2017
05.09

サザエのエスカルゴバター風。パン粉不使用でヘルシーなワインの進むレシピ。

Category: 魚介類の料理
DSC_0875.jpg


今回は旬のサザエを使ったレシピです。
先日スーパーに行ったらそこそこ立派なサザエが1個¥198でした。
ゴールデンウイークでBBQ日和だったからですかね。
迷わず4個購入。
買った当日はお刺身で頂いて。
翌日このエスカルゴバター風にしました。

パン粉を使ってないのでサクサク感はありませんが。
サザエの旨みが存分に味わえてとてもおいしいです。
主人のようにエスカルゴが苦手な方におすすめです。
私は「エスカルゴとは違うけどこれもおいしいね」で。
主人は「エスカルゴよりこっちのほうがいい」だそうです。

このお料理は火を使わずレンジとトースターで作れます。
とっても簡単。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0873.jpg


☆サザエのエスカルゴバター風


【材料 2人分】

・サザエ・・・2~3個
・にんにく・・・ひとかけ
・バター・・・15g
・パセリ・・・適量


【作りかた】

1、
サザエは少量の水(サザエの口に入らない程度)と一緒に鍋に入れる。
フタをして火にかけ、沸騰したら5分ほど蒸し煮にする。
火を止めフタを取って触れるくらいの温度になるまで冷ます。

2、
にんにくとパセリをみじん切りにする。
耐熱容器ににんにくとバターを入れてラップをする。
(しないとレンジの庫内がかなり臭くなるため)
レンジ600Wで30秒ほど加熱する。
にんにくに火が通ってバターが溶けていたらパセリを加えて混ぜる。

3、
サザエを振って殻から外す(飛び出ることがあるので注意)。
フタを外して肝ごと小さめに切る。

4、
エスカルゴ用の耐熱皿または普通の耐熱皿にサザエを入れる。
上からにんにくバターを均等に乗せる。
トースター(または250度のオーブン)で焼き色が付くまで焼く。


糖質を気にしない場合はパン粉を適量加えます。
本場のエスカルゴにも勝るとも劣らないお味ですよ。









その他のサザエを使ったレシピもよかったら見てくださいね。


サザエの炊き込みごはん


DSC_0476.jpg


サザエのうまみを生かしたシンプルな炊き込みご飯です。
小さめのサザエでもおいしく作れるので安上がりです。



サザエと海苔のにんにく焼き





海苔のパリパリ感と磯の香りがサザエとよく合います。
和風なようでワインにも合いますよ。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!














ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top