2017
04.17

たけのこのガーリック醤油焼き。超簡単、おいしい旬をシンプルに味わうレシピ。

Category: 野菜の料理
DSC_0755.jpg


今回は旬のたけのこを使ったレシピです。
水煮のものではなく生たけのこをアク抜きして使います。
水煮とは違う、たけのこの風味が生きている旬の味なのでシンプルに。

このレシピはもう10年以上作っているお気に入りの我が家の定番です。
たけのことハーブを組み合わせるのがとってもおいしいの。
バジルをよく合わせていますが、運悪く見かけないことも。
それにバジルは夏が旬。
ルッコラのほうがこの時期よく見かけるので合わせたのが最初なのですが。
たけのこととてもよく合います。

ルッコラもない時はベビーリーフもおすすめ。
どこでも手に入りますし、彩りもいいですしね。

ぜひ生のたけのこを購入したときは作ってみてくださいね。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0752.jpg


☆たけのこのガーリック醤油焼き


【材料 2人分】

・たけのこ(アク抜き済みのもの)・・・150gくらい
・にんにく・・・ひとかけ
・オリーブオイル・・・大さじ
・醤油・・・小さじ2~
・ルッコラまたはバジルまたはべビリーフ・・・好きなだけ


【作りかた】

1、
たけのこは繊維を断ち切る方向で好みの厚さにスライスする。
ルッコラなどは洗って水けを切る。
にんにくはみじん切りにする。

2、
耐熱皿にたけのこを少し重ねながら並べる。
にんにくのみじん切り、オリーブオイル、醤油を全体に振りかける。

3、
200℃に予熱したオーブンまたはトースターで焼き色が付くまで焼く。
(にんにくが焦げやすいので10~15分様子を見ながら加熱する)
食べる直前にルッコラなどを添える。


超簡単ですね。
簡単シンプルなだけにやっぱりたけのこは生のものを茹でたのが一番。
たけのこのおいしさをダイレクトに味わうことができます。









その他のたけのこを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



たけのこと豚肉の塩麹炒め


DSC_0749.jpg


豚肉を塩麹で漬け込んで柔らかく。
炒めるときの味付けも塩麹のみ。
とっても簡単でおいしいです。



たけのこつくね


DSC_0096のコピー


たけのこを土台にして見た目可愛く。
つくねの中にもきざんだたけのこで食感シャキシャキ。
たけのこを思う存分味わえる毎年定番のお料理です。



たけのこのマリネ


DSC_0243のコピー


この時のほかのお料理に酸味があるので酸味無しのマリネ。
作りおきができて和洋中どの献立にも合うたけのこ料理です。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










今日のデグこ。



IMG_2852 (2)


水を飲んでいるうずらを撮影していたら写り込んできたあずきとささげ。
あずきは昔からケージの扉からこちらをかわいい顔で見るのが得意。
ささげは見切れていますが顔が大きいのがわかります。
しかもささげだけ首がなくて超ずんぐり体系だし。

3匹とも個性があってかわいいんですよ。




ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top