2017
04.16

金目鯛のうろこ焼き、エシャロットバターソース。簡単におうちフレンチ風なレシピ。

Category: 魚介類の料理
DSC_0744.jpg


今回は金目鯛を使ったレシピです。
茨城県の那珂湊でとても安かったので即購入。
私は丸ごと購入してさばきましたが切り身になっているものでもOK。
その場合うろこが付いてなかったりもしますが、無しでも作れます。

もしさばいてくれるところだったらうろこ付きでさばいてもらいましょう。
頭や中骨も忘れずもらってきて、おだしを取ると最高。
大きめのものなら頭にも身がたっぷりついています。
そんな時はごぼうなどとアラ煮にしてもおいしいですよ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0747.jpg


☆金目鯛のうろこ焼きエシャロットバターソース


【材料 2人分】

・金目鯛(3枚におろしてあるもの)・・・1尾分
・塩・・・小さじ1/3くらい
・エシャロット・・・3~4個
・バター・・・15g
・オリーブオイル・・・大さじ2


【作りかた】

1、
金目鯛は半身を2~3等分に切る。
全体に塩を振る。
(トリュフソルトやフレーバーソルトでもOK)
エシャロットは葉の青い部分以外を全てみじん切りにする。

2、
フライパンにバターとオリーブオイルを入れて加熱する。
バターが溶けたら金目鯛の身を下にして入れる。
焦げないように中火で絶えず油を皮目にかけながら焼く。

3、
5~6分加熱してうろこがパリパリになったら取り出す。
残った油にエシャロットを加えて弱火で炒める。
カリカリになったら金目鯛の上にかけて完成。


上手に焼けるとうろこがピンピン立ってお店みたいな仕上がりになります。
今回はちょっとサボったため見た目は失敗。
ですがうろこが固くなくパリパリでおいしかったです。
おいしく食べるためにはあまり大きすぎない魚を選ぶのがポイント。
金目だと500~700gくらいかな。
アマダイでもおいしく作れますよ。









その他の金目鯛を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



基本の煮つけ





水を使わない漁師さんの作りかたです。
作ってすぐでもおいしいので時短です。
金目鯛だけでなくどんなお魚でもおいしく作れますよ。



中華風蒸し





さっぱり仕上げて最後に焼き肉のたれをちょこっと。
それだけでしっかり味の簡単おつまみです。



かぶら蒸し





すりおろしたカブに泡立てた卵白を加えて蒸します。
お魚もふんわり、かぶらもふんわり。
優しい味の和食です。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










今日のデグこ。



IMG_2851.jpg


ご飯を食べたら食後のお水を飲むのが毎食後の習慣のうずら。
よく食べよく飲みよく動くのでどんどん大きくなってもはやアスリート。
大きくなるために食べる、みたいな(笑)

今日はお裁縫のどうにもならないことを助けてもらうために母が我が家へ。
うずらのあまりの成長の早さにショックを受けつつやっぱりかわいいみたい。
孫ですね、まさに。





ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top