2017
04.01

ゆり根と牛肉のガーリックレモン醤油炒め。ほっくり体にもいいゆり根を食べ納めのレシピ。

Category: 野菜の料理
DSC_0671.jpg


今回はゆり根を使ったレシピです。
お正月料理に使われることが多いゆり根。
今の時期でもまだ売っていますが、そろそろ食べ納めかな。
と思ってガッツリメインで食べられる炒め物にしました。

レモンとお醤油の組み合わせが個人的に大好きです。
そこににんにくも加えてうまみをプラス。
さっぱりだけど食べ応えのあるおつまみです。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0670_2017040119220121e.jpg


☆ゆり根と牛肉のガーリックレモン醤油炒め


【材料 2人分】

・牛切り落とし肉・・・150g
・ゆり根・・・小さめのもの1個(約130~150g)
・菜の花や小松菜などの青菜・・・2~3株(少々)
・にんにく・・・ひとかけ
・オリーブオイル・・・大さじ1

<A>
・醤油・・・小さじ1
・砂糖・・・小さじ1/2~1
・酒・・・小さじ1
・ハウス本きざみ粗切り生しょうが・・・少々

<B>
・塩・・・少々
・レモン汁・・・1/2個分(大さじ1くらい)
・醤油・・・小さじ1~



【作りかた】

1、
牛肉は大きければ食べやすい大きさに切る。
<A>をもみ込み、5~10分置く。

2、
ゆり根は1枚ずつはがして泥やおがくずをよく洗い落とす。
傷んでいる場所を削るように切り取る。
菜の花は食べやすい長さに切る。
(茎が太い部分は縦に切り込みを入れる)
にんにくはみじん切りにする。

3、
フライパンにオリーブオイル半分とにんにくを入れて火にかける。
弱火で炒めてにんにくの香りがたったら牛肉を入れて炒める。
火が通ったら1度取り出す。

4、
残りのオイルを入れて中火にかけ、ゆり根を炒める。
ふちが透き通って来て箸がすっと刺さるくらいになったらOK。
菜の花を加えてさっと炒める。

5、
牛肉を戻し、<B>で味付けして完成。


ゆり根がほっくりでおいしいー。
しかもゆり根は漢方薬として使われていたくらい体にもいいそうです。
妊婦さんや授乳中の方は積極的に食べたほうがいいみたいですね。
私はどちらでもないのですが(笑)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】北海道産「ゆり根」2Lサイズ500g【高級食材】
価格:1780円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)







その他のゆり根を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



ゆり根入り常夜鍋


DSC_0068 (2)


ほうれん草と豚肉のお鍋が常夜鍋。
そこにゆり根を加えてみました。
ゆり根は煮てもほくほく感が増しておいしいんです。



イカとゆり根の塩炒め


DSC_0037のコピー


ゆり根自体にほのかな苦みや甘みがあるのでシンプルもおいしいです。
塩炒めもゆり根の好きな食べ方のひとつです。






よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



DSC_0675.jpg


ささげの後ろ姿。
昨年の3月末にしっぽを切るという大手術をしました。
先っぽが膿んでしまって、悩んだ結果手術をすることに。
我が家は基本的に小動物に外科処置はさせたくありません。
(しないと人でなし、みたいなブログを書いている愛護者もいますが)
なるべく内科的な措置で、と思っています。
幸い、我が家のかかりつけの獣医さんはその考えを汲んでくれます。
実家のフェレットの病気の時も内科的な措置を取ってくださいました。
ですがそのドクターでも切ったほうがいいという判断だったので。
麻酔から覚めないかもしれないという恐怖はありましたが、お任せすることに。

何より食べることが好きなささげ。
お星様になったらご飯も食べられません。
そういうわけで無事生還。
麻酔から覚めてボーっとしている状態でも看護師さんにもらったそうで。
ものすごい生命力です。
もちろんドクターの技量が一番ですが。

そんな一大事があってから1年。
ささげは元気に毎日たっぷり食べてたっぷり昼寝しています。
今年で6歳。
頑張って長生きしてね。



DSC_0676 (2)


それにしてもデカい。
250gあります。
あずきとささげは180gなので巨大に見えるささげ。
まぁ、元気ならいいや。






ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top