2017
03.26

ウドと甘夏みかんのサラダ。意外な組み合わせがクセになる春の味。

Category: 野菜の料理
DSC_0549_20170326171427687.jpg


今回は旬のウドを使ったレシピです。
香りが良くてほろ苦くて春の味。
我が家では生でいただくのが一番好きです。

そして甘夏みかんとウドの組み合わせは実家での定番でした。
意外なようでとてもクセになる組み合わせです。
甘夏みかんのようにあまり甘くない、酸味の強い柑橘類がおすすめ。
甘夏やいよかん、はっさくなど、八百屋さんで酸っぱいものを聞いてくださいね。
ない場合はグレープフルーツでもOK。
ピンクグレープフルーツを使えばデリっぽくなりますね。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0550.jpg


【材料 2人分】

・ウド・・・1/2本
・甘夏みかん・・・1個
・かいわれ大根・・・1/2~1パック
*かいわれの代わりにレタスでもOK

<ドレッシング>
・酢・・・大さじ1~2
・塩・・・小さじ1/2
・砂糖・・・小さじ1/2
・胡椒・・・少々
・サラダ油・・・大さじ2


市販のフレンチドレッシングでOKです。


【作りかた】

1、
ウドは皮をむいて酢少々を入れた水に浸けてあく抜きをする。
(皮と穂先は捨てずに天ぷらやきんぴらに)
かいわれは根元を切り落とし、半分に切る。

2、
甘夏は皮をむいて小房に分け、薄皮もむく。
簡単なむき方はこちら

3、
ウドの水けを切り、甘夏を軽くほぐしながら加える。
かいわれも加えて軽く和え、盛り付ける。
ドレッシングの材料を混ぜ合わせて食べる直前にかける。


簡単ですねー。
ですが大好きな春の味です。
かいわれでなくレタスが普段の我が家の定番ですが。
わかめにしてもおいしいですよ。
この時期のわかめも旬なのでおすすめ。


ドレッシングづくりが面倒な時はこちら。
マリネのベースなどにも使えるので便利です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マコーミック フレンチドレッシング(300mL)【マコーミック】
価格:270円(税込、送料別) (2017/3/26時点)







その他のウドなど山菜を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



ウドと鶏肉のめんマヨ和え


DSC_0639.jpg


甘夏のサラダの次によく作ります。
鶏肉は沸かしたお湯に入れて置くだけでしっとり柔らか。
マネよーズとめんつゆのみの味付けなので簡単です。



筍のマリネ、つくしのオムレツ、ウドとミニトマトのマリネ


DSC_0243のコピー


山菜でワインの進む洋風なプレートを作りました。
たけのこのマリネっておいしいんですよー。
和食以外の山菜のお料理もたまにはいいですね。



山菜おこわ


DSC_0061のコピー


こちらは山菜の水煮パックでも作れるので手軽です。
おこわは炊飯器でも作れますが、やっぱり蒸したほうがおいしいです。
そんなわけで少量でもおいしく作れるレシピなのでぜひ。
思ったより簡単ですよ。






よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



DSC_0647 (2)


肩の上でカメラ目線のうずら。
カメラを向けると「なになに?遊ぶの?」と寄ってきちゃううずら。
カメラに顔を近づけすぎて鼻息でレンズが曇る(笑)
なのでこんな風にじっとしていて写真が撮れるなんて奇跡に近いの。

基本止まらない子、うずら。
そしてなぜか指をかじるのが好きなうずら。
まだ子供で力加減を知らないからか、甘噛みのつもりなんだろうけど痛い。
痛いよ!と言ってもわかるはずもなく。
でも可愛いので毎日かじられています。





ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top