2015
04.27

カロリーオフでも食べごたえアリ「高野豆腐のミルフィーユ」乾物でイタリアン

Category:



今回は少しきちんとしたお料理です。
レシピモニターで頂いた高野豆腐をしっかりボリューミーなメインに仕上げたくて。
下味をしっかり付けていれば、お肉は少なめでも満足満腹なダイエットむきのお料理に。
見栄えのためににんじんドレッシングを少し乗せていますが、ソースなしで全然OK♪
高野豆腐はレンジで簡単に戻しました。



乾物イタリアンの料理レシピ



☆高野豆腐のミルフィーユ

 【材料 2人分】
◆高野豆腐・・・3個(約50g)
◆顆粒コンソメ・・・小さじ1/2~1
◆片栗粉・・・小さじ1
◆水・・・大さじ2
◆合いびき肉・・・80g
◆新たまねぎ・・・50g
◇溶き卵・・・大さじ1
◇塩・・・小さじ1/4
◇ウスターソース、ケチャップ・・・各小さじ1
◇ガラムマサラ・・・少々
◆オリーブオイル・・・大さじ1

 【作りかた】
①高野豆腐はたっぷりの水に浸して5分ほど置き、500wのレンジで3分ほど加熱します。
 (あれば重曹を一つまみ入れるとより柔らかく仕上がります)
②たまねぎをみじん切りにして合いびき肉に加え、粘りが出るまでよくこねます。
③◇印の調味料を加えてさらに混ぜ、冷蔵庫で30分ほど休ませます。
④高野豆腐の水気をよく絞って厚みを半分に切り、コンソメ、水、片栗粉を混ぜたものを吸わせます。(バットなどに入れてかければすぐに吸います)
⑤寝かせた肉だねを4等分にして高野豆腐で挟みます。
⑥アルミホイルなどの上に乗せてオリーブオイルをかけ、200℃くらいのトースターかオーブンで15分ほど、焼き色が付くまで加熱します。

*今回の付け合せは新じゃがいもと春菊です。
新じゃがいもは皮ごとよく洗ってオリーブオイルをかけ、250℃のオーブンまたはトースターで柔らかくなるまで加熱しました。揚げるよりヘルシーで皮はカリカリ♪
春菊は家庭菜園の間引き菜です。普通のものは葉を摘んで使い、茎は加熱料理に。




乾物イタリアンの料理レシピ




 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)








スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/194-b507b93e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top