2017
02.25

インド風ビーフカレーとほうれん草カレー。粉を使わないので糖質ダウンなヘルシーレシピ。

Category: ごはんもの
DSC_0494_20170225180511acb.jpg


今回はカレーのレシピです。
カレーと言えばハイカロリー、高糖質な食べ物の代表格。
ですが、インドカレーは粉類を使わないのでヘルシー。
ビーフカレーだけは煮込む時間がかかりますが、全体的に時短なのも魅力的。

スパイスはたくさん使いますがそれ以外は家庭で簡単に作れる材料を使いました。
スパイスの消費にぜひ。

スパイスがそろわなければカレーパウダーで代用してもOKです。
カレーの具材が違うので違った旨みが出ますよ。

ご飯は今回タイ米を使ってサフランライスにしましたが。
もちろん日本のお米で白ご飯でもおいしくいただけます。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0493_2017022518051060d.jpg


☆インド風ビーフカレー&ほうれん草カレー



今回2種類のカレーを作ったので一つずつは少なめです。
1種類だけのときは量を増やしてくださいね。


【ビーフカレー 材料 2人分】


・牛カレー用角切り肉・・・200g
・ヨーグルト(無糖)・・・100g
・玉ねぎのすりおろし・・・大さじ1
・玉ねぎ・・・1/2個
・ピーマン・・・1/2個
・唐辛子・・・1本
・サラダ油・・・大さじ1
・にんにくのすりおろし・・・少々
・しょうがのすりおろし・・・1/2かけくらい
・水・・・300cc
・アーモンドパウダー・・・大さじ1
・塩・・・少々

<スパイス>
・ブラックペパー・・・少々
・シナモン・・・少々
・クミンパウダー・・・小さじ1/2
・コリアンダーパウダー・・・小さじ1/2
・カイエンペパー(またはチリパウダー)・・・少々
・ターメリック・・・小さじ1/2
・ガラムマサラ・・・小さじ1/3
・サフラン・・・ひとつまみ

*スパイス合わせてみて味を見て好みで加減してください


【作りかた】

1、
牛肉はヨーグルトと玉ねぎのすりおろしをもみ込んで1時間以上置く。
(作る前日に漬け込んでおくと楽でおすすめ)
玉ねぎとピーマンはみじん切りにする。
スパイスを合わせておく。

2、
鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎと唐辛子を入れて中火で炒める。
絶えず混ぜながらあめ色になるまでじっくり炒めるのが甘みを出すポイント。
ピーマン、にんにく、しょうが、スパイスを加えて焦げ付かないようさっと炒める。

3、
牛肉をヨーグルトごと加えて色が変わるまで炒める。
水を加えてフタをし、弱火で牛肉が柔らかくなるまで煮込む。

4、
アーモンドパウダーを加えて混ぜ、塩を加えて味を調える。


【ほうれん草カレー 材料 2人分】


・鶏ひき肉・・・100g
・ほうれん草・・・2株
・玉ねぎ・・・1/4個
・にんにくのすりおろし・・・少々
・しょうがのすりおろし・・・少々
・サラダ油・・・大さじ1
・ホールトマト・・・200g
・水・・・適量
・生クリーム・・・大さじ1(牛乳でもOK)

<スパイス>
・ターメリック・・・小さじ1/4
・クミンパウダー・・・小さじ1/2
・コリアンダーパウダー・・・小さじ1/2
・カイエンペパーまたはチリパウダー・・・少々
・フェヌグリークパウダー・・・少々


【作りかた】

1、
ほうれん草は茹でて冷水にとり、水けを絞ってフードプロセッサにかける。
ペーストになりにくかったら水少々を加える。
スパイスは合わせておく。
玉ねぎはみじん切りにする。

2、
鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎを中火で炒める。
玉ねぎがあめ色になったらスパイスとしょうが、にんにくを加える。
さっと炒めたらひき肉を加えて色が変わるまで炒める。

4、
ホールトマトを加え、表面に油が浮いてくるまで弱火で10分ほど煮込む。

5、
ほうれん草のピューレ、水を加えてさらに3分ほど煮る。
塩を加えて味を調え、生クリームを加えて混ぜて火を止める。



どちらも玉ねぎはよく炒めるのが甘みを出すために必要な過程です。
ですがオニオングラタンスープのようにじっくり弱火でなくても大丈夫。
焦がさないようにすれば中火で短時間炒めたものでもおいしくできます。


私はカレーのお店に行っても絶対ご飯派。
ナンがおいしくて有名だろうとご飯派(笑)
カレーにはライス!カレーはライス!という昭和な感覚の持ち主です。
が、もちろんこのカレーはナンやチャパティと合わせてもおいしいですよ。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ギャバン 手作りのカレー粉セット 100g
価格:748円(税込、送料別) (2017/2/25時点)







その他のカレーのレシピもよかったら見てくださいね。



ハンバーグリメイクのドライカレー


DSC_0198のコピー


ドライカレーとはごはんと炒めたものではなくこちらが本物です。
余ったハンバーグやミートローフで作れて普通のカレーより簡単。
ゆで卵を添えるのが子供のころからの定番。
なのでカレーはいつもより辛めに作るのがおいしいです。



南インドのシーフードカレー


DSC_0510.jpg


こちらも粉を使わずスパイスから作ります。
魚介類の旨みがギュッと詰まっているので簡単でも本格的な味。
魚介類は冷凍のシーフードミックスで十分おいしく作れますよ。



スープカレー


DSC_0518.jpg


こちらも粉を使わずカレーだけどちょこっとヘルシー。
旨みが大事なスープカレーも意外と簡単に作れます。
素揚げした野菜たっぷりがおいしいですねー。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



DSC_0480 (2)


食べ終わったささげにご飯を強奪されそうだったので、避難のうずら。
粉をこぼすので新聞紙の上でディナーしてもらってます。

うずらもごはん中にちょっかいを出すとお姉たちと同じで「ピー!」と怒ります。
まだ子供なのにいっちょ前に怒るところが可愛くて構いたくなるんですね。



DSC_0479 (2)


無防備な後ろ姿。
主人も母も「白い部分が増えた気がする」と言ってますが、そうかなぁ。
私は逆かと。
ノーマルカラーになっちゃったら笑える。

しっぽの先は写ってませんが。
うずらはうちのデグーたちの中で唯一ちゃんとしたしっぽの持ち主です。
あずきは先が曲がっていてハゲてます。
ささげはもともと齧られたか何かで先が無く、さらに手術で短くなりました。
うずらだけ立派なブラッシュテールです。

3匹とも個性があってかわいいです。





ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top