2017
02.24

イカの生姜焼き。煮つけより簡単、旬のヤリイカが柔らかくおいしく食べられるレシピ。

Category: 魚介類の料理
DSC_0484_20170224183342af1.jpg


今回は旬のヤリイカを使ったレシピです。
スルメイカより少し高価なヤリイカですが。
火を通しても固くなりにくく、プリプリで柔らかい食感です。

大根と煮つけるのも大好きです。
が、焼いたものはもっと簡単でおいしくてお酒が進みます。
もちろんご飯のおかずにも。

仕上げの万能ねぎもたっぷりがおいしいですよ。
ヤリイカがお得に買えるときにはシンプルなこのレシピをぜひ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0483_2017022418334092b.jpg


☆イカの生姜焼き


【材料 2人分】

・ヤリイカ(小ぶり~中くらいのもの)・・・4~6尾
・サラダ油・・・小さじ1
・しょうが・・・ひとかけ
・醤油・・・大さじ1
・酒・・・大さじ1
・(甘みがほしい場合)みりん・・・少々
・万能ねぎ・・・適量


【作りかた】

1、
イカはゲソを引っ張って抜き、軟骨と内臓を取り除く。
(卵は捨てなくてOK。白くて中に粒々があるもの)
ゲソは目を切りおとし、ゲソの中心にあるくちばしも取り除く。
吸盤を手か包丁でしごいて取り除く。
胴もゲソも油はね予防にキッチンペーパーで水けを拭きとる。

2、
しょうがはすりおろし、醤油と酒(とみりん)を加えて混ぜておく。
万能ねぎは小口切りにする。

3、
フライパンに油を熱し、イカを入れて焼く。
(胴の部分は反り返り防止にエンペラ(耳)を下にして入れる)
中火で1~2分、赤くなったら裏返してまた1~2分焼く。

4、
イカに火が通ったら合わせ調味料を加える。
少し煮詰まるまで煮からめてイカを取り出す。
食べやすい大きさに切って盛り付け、余ったたれをかける。
万能ねぎを散らして出来上がり。



豚肉の生姜焼きと同じで、千切りキャベツと一緒に食べてもおいしいですよ。
みりんを使わなければ糖質も少なくヘルシーなお料理です。
それにイカはタウリンが含まれているので酒飲みさんが食べたい食材です。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いか・朝獲りヤリイカ1.5 kg-6尾前後「送料無料」
価格:7500円(税込、送料無料) (2017/2/24時点)







その他のイカを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



イカと大根の煮物


DSC_0238のコピー


イカ大根は定番の煮ものですね。
我が家ではイカは煮込みません。
仕上げに入れて予熱で火を通し、冷めるときに味を染みこませます。
イカが柔らかでとっても食べやすいですよ。



デパ地下の人気デリ、イカのマリネ


DSC_0089のコピー


色々なデリで見かける人気メニューのイカのマリネ。
おうちで簡単に作れます。
このレシピもイカは茹でません。
沸騰したお湯に放り込んでしばらく放置。
これで火は通っているのに柔らか食感に仕上がるんです。



イカだんごとパクチーのスープ


DSC_0432_20170210192021b0b.jpg


イカはすり身にしてもふわふわでおいしいです。
我が家ではスープだと中華風の味付けにすることが多いです。
ナンプラーベースで簡単に作れるエスニック味もおすすめ。
たっぷり作って冷凍もできますよ。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



IMG_2594 (2)


考えるうずら。
きっと「どうやって脱走しようかな」だと思います。

でもね、うずらはすぐケージから脱走しますが。
あまり遠くまで行かない子です。
父ちゃんや母ちゃんが床に座っているとその周りをチョロチョロ。
あずきやささげは我が家を知り尽くしているのでそんなかわいくない。
一目散にキッチンの奥の食品庫に走っていきます。
残念ながら閉まっているので盗み食いはできず。
お米が好きなところはやっぱりネズミなんですね。

以前働いていたファミレスは建物が古くて。
深夜のパートさんと店長がネズミと戦ってました。
米袋を持ち上げるとザーッ!ってこぼれるのには閉口したなぁ。
お米は糖分が多くてデグーの敵。
これからも気を付けて食べないようにさせたいです。





ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top