2017
01.27

チキンのカルピスハーブ煮。短時間でお肉が柔らかくなる驚き調味料レシピ。

Category: お肉の料理
DSC_0351 (2)


今回はカルピスを使ったレシピです。
けっこう定番なカルピスを使ったお料理ですが作ったことがなくて。
ちょうどカルピスを頂いたので使ってみました。

これが驚くくらい短時間の煮込みでお肉が柔らかく仕上がったんです。
しかもカルピス感は無し。
甘みの調味料として優秀だということを知りました。

ハーブとの相性も良かったです。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0353_20170127191745cf5.jpg


☆チキンのカルピスハーブ煮


【材料 2人分】

・鶏もも肉・・・1枚(約300g)
・塩・・・少々
・胡椒・・・少々
・水・・・200cc
・カルピス(希釈タイプ)・・・大さじ2
・醤油・・・大さじ1と1/2
・オレガノ・・・少々


カルピスはカロリーオフのものより普通のもののほうがおいしくできます。


【作りかた】

1、
鶏肉は厚みに包丁を入れて観音開きにして厚みを均等にする。
全体に軽く塩胡椒する。
鍋に油をひかず熱して鶏肉の両面を焼く。
あとで煮込むので完全に火が通ってなくてOK。
皮目がパリッとして焼き色が付けばOK。

2、
鶏肉から出た脂と汚れをキッチンペーパーでふき取る。
水、カルピス、醤油、オレガノを加えて煮立たせる。
沸騰したら中火で10分ほど煮る。

3、
鶏肉を取り出し、煮汁をとろみがつくまで煮詰める。
鶏肉を戻して煮汁を絡めて完成。


とっても簡単です。
カルピスとお醤油が意外と合うことにびっくり。
まだカルピスがあるので他のお料理にも使ってみたいです。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルピス 希釈タイプ(470mL)【カルピス】[ジュース 乳酸飲料]
価格:356円(税込、送料別) (2017/1/27時点)







その他の鶏肉とジュースをを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



コーラで鶏のさっぱり煮


DSC_0007_2016072219221787f.jpg


フィリピンの郷土料理「アドボ」をコーラで作ってみました。
コーラもお肉を柔らかくするのに役立つんです。



チキンのファンタ煮





ファンタのオレンジ味で骨付きの鶏肉を煮ました。
オレンジソースのような甘酸っぱい味でなかなかおいしいです。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










今日のデグこ。



DSC_0350 (2)


三つ巴。
平和な三つ巴。
みんな父ちゃんに抱っこされて気持ちよさそうです。

毎朝のルーティンにしっかりうずらも馴染んでいます。

ですが平和なのは一時。
8時を過ぎたころどれか1匹にいきなりスイッチが入ります。
テーブルにぴょーんと飛び乗り、走り回ります。
すると残りの2匹も覚醒して暴れだします。

「朝ごはんじゃー!」というわけです。

そしてごはん入れを入れるのが3匹一緒というわけにはいかないので。
順番に入れてくと順番にバトルが巻き起こります。
さっきまでの仲良しまったりはどこに行ったんだ、と思うほど。

今日も3匹は元気です。




ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top