2017
01.06

豚しゃぶのパワーサラダ。和風サワークリームオニオンドレッシング&2016冬旅行part4

Category: 野菜の料理
DSC_0252_20170106192106195.jpg


今回は一皿で栄養のとれるパワーサラダのレシピです。
お正月に生野菜が不足してたなー、たっぷり食べたいなー、と思って。

パワーサラダは、野菜、フルーツ、たんぱく質の要素が入っているサラダです。
それ以外にドレッシングのお酢やオイルも体に必要なもの。
ナッツや豆類も加えれば完璧ですよね。

そういうわけでローストビーフやチキンのサラダが定番ですが。
豚しゃぶを添えてみました。
ドレッシングも自家製。
今回サラダにフルーツを使ってないのでレモンを加えました。

この一皿でお腹いっぱい、満足です。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。




DSC_0254.jpg


☆豚しゃぶのパワーサラダ


【材料 2人分】

・豚しゃぶしゃぶ用薄切り肉・・・150~200g
・リーフレタス・・・適量
・ベビーリーフ・・・適量
・トレビス・・・適量
・カラーピーマン・・・1~2個
・フルーツトマト・・・2~3個
・レッドキドニービーンズ(茹でてあるもの)・・・適量
・クルミ・・・少々

・その他サラダほうれん草や玉ねぎ、水菜など好みで。

<和風サワークリームオニオンドレッシング>
・生クリーム・・・50cc
・玉ねぎのすりおろし・・・1/4個分
・レモン汁・・・1/2~1個分
・塩・・・小さじ1/2
・はちみつ・・・小さじ1/2~1
・酢・・・小さじ1~
・醤油・・・小さじ1
・パセリ(みじん切りまたはドライ)・・・少々
・胡椒・・・少々


【作りかた】

1、
ドレッシングの材料を全て合わせ、塩が溶けるまでよく混ぜる。
時間があれば1~2時間冷蔵庫で寝かせて玉ねぎの辛味を飛ばす。

2、
野菜は食べやすい大きさに切り、冷水に浸けてシャキッとさせる。
クルミは細かく刻む。

3、
鍋にお湯を沸かし、火を止め沸騰していない状態で豚肉を湯がく。
温度が下がってきたら火を付けては止め、を繰り返して沸騰させない。
ざるにあげてそのまま冷ます。

4、
野菜と豚肉を盛りつけてドレッシングを添える。



とっても簡単ですね。
お野菜を揃えておけばわざわざ専門店に行かなくてもいいですね。
豆類はパックになっているものが便利ですし。
我が家では下茹でしたものを冷凍してあります。




その他のサラダのレシピもよかったら見てくださいね。



白菜のホットサラダ


DSC_0656.jpg


生の白菜に熱々のドレッシングをかけていただきます。
白菜がモリモリたっぷり食べられますし、おかずにもなるんです。



グラスチョップドサラダ


DSC_0183_20161223192549541.jpg


おもてなしのときにぴったりのかわいらしいサラダです。
玄米ではなく普通のお米で量を増やせばサラダ寿司になりますね。



お刺身ホタテと大根のデリサラダ


DSC_0138_2016121819452252f.jpg


ホタテの缶詰を使う大根サラダは定番ですよね。
ですがお刺身用のホタテでもおいしいんです。
ドレッシングも柚子ベースでさっぱり。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!

















ここからは年末の旅行のことです。



旅館で夕食を食べた後、また温泉に入りました。



IMG_2286.jpg


鉄分の多い源泉かけ流しの温泉はちょっと変わった色です。
内湯はぬるめで長く入っていられます。



IMG_2299.jpg


露天風呂は結構熱め。
外が-10℃とかなのでこのくらい熱くないと冷めちゃいますしね。
いたるところが凍ってます。


かなり温まるお湯なのでぽっかぽか。
温かいうちに厚着をして外に飲みに行きました。
季節限定でかまくらバーが開店してたためです。



DSC_0213.jpg


かまくらと言っても白いテントですね。
中にはストーブがあって、思ったより寒くなかったです。
最初はね。


IMG_2314.jpg


ということで最初は地ビール。
店員さんいわく、普通はビールサーバーの管を冷やしますよね。
ですが逆に温めないと凍ってしまうんだそう。
そのくらい寒いんです。
毛糸の帽子もそうですが、それ以外にも私めちゃめちゃ着込んでます。

その次はさすがにホットワインにしました。
とっても温まっておいしかったです。

店員さんと道が険しすぎて登ってこれなかった車の話などもして。
やっぱり四駆でよかったねー、と主人が実感して。
楽しい最後の夜を過ごしました。

翌朝も温泉にじっくり浸かりまして。
朝ごはん。


IMG_2303.jpg


フタを取り忘れたのですが、お粥が絶品。
源泉(温泉)で炊いたものだそうです。
お粥だけでなく白ご飯もあったので少しいただきました。
旅行に来てその土地のお米を頂くのも楽しみなんです。

帰りは岐阜から埼玉なら下道で帰れるので早めに出発。

山梨に入ったところで富士山がきれいに見えました。



DSC_0226_20170106191922480.jpg


毎年冬は西のほうに行くので必ずと言っていいほど富士山を撮影してます。
やっぱり日本一の山ですもんね。


昨年末の旅行も本当に充実してました。
1泊弾丸旅行の楽しさも覚えましたし。
今年もたくさん旅行したいと思います。





ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top