2016
10.18

鶏むね肉のピカタ。ひと手間で驚くほどジューシーな鶏むね肉のレシピ。

Category: お肉の料理
DSC_0422.jpg


今回はお得な鶏むね肉を使ったレシピです。
チーズと卵との相性抜群。
大人も子供も女性も男性も好きな味です。
おかずにもおつまみにも。
万能なお料理ですね。

鶏むね肉は気を使って火を通したり市販の酵素を買う必要はなし!
ただ少しの時間があれば柔らかジューシーに仕上がります。

たくさん買った時に下ごしらえして冷凍しておけばとっても楽。
一口サイズに作ることの多いピカタですが。
大きく作ればメイン!といった見た目になりますよ。





ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0421.jpg

☆鶏むね肉のピカタ

お肉や卵はほとんど糖質が含まれていないのでヘルシー。
薄力粉を使ってますが少量なのでダイエッターでもOKですね。


【材料 2人分】

・鶏むね肉・・・1枚(250~300g)
・薄力粉・・・少々
・卵・・・1個
・パルメザンチーズ(粉チーズ)・・・大さじ1
・塩・・・少々
・胡椒・・・少々
・バターまたはサラダ油・・・大さじ1くらい


【作りかた】

1、
鶏むね肉を漬け込み液につけて2時間以上置く。
詳しい漬け込み液のレシピはこちら

2、
卵を溶いて塩こしょう、粉チーズを加えてよく混ぜる。
鶏むね肉の水分をよくふきとる。
1cmくらいの厚さの観音開きにする。




観音開きとはこういう切り方です。
真ん中から包丁を入れて厚みを均等にします。

3、
フライパンにバターを熱して溶かす。
鶏肉に薄く薄力粉をまぶしてから卵液にくぐらせ中火で焼く。
下の面に焼き色が付いたら返して上の面も焼く。
卵液がなくなるまで繰り返す。
全部で3~4分くらい焼けば火が通るので完成。


お好みでケチャップやトマトソースを添えてどうぞ。
少しくらい火が通りすぎてしまっても大丈夫。
下ごしらえすることで加熱してもとってもジューシーなんです。




その他の鶏むね肉を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



洋風と中華風、2種の鶏ハム


IMG_1488.jpg


定番の鶏ハムですがスパイスでよりおいしく。
洋風はサラダやサンドイッチに、中華風はラーメンにも使えます。



鶏むね肉のテリーヌ


DSC_0043 (1)


お得な鶏むね肉がフレンチの前菜の変身。
ふんわりした食感でお子さんも食べやすいですよ。



見た目は生みたいな鶏むね肉の粕漬け


DSC_0146のコピー


見た目本当に生みたいでしょ?
低温でじっくり焼くことでこういう風に仕上がるんです。
もちろんちゃんと火は通ってます。
しっとりジューシーでおいしいですよ。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!












具だくさんサンドのレシピブックにレシピを掲載していただいてます。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レシピブログの大人気具だくさんサンドBEST100
価格:842円(税込、送料無料) (2016/10/6時点)




購入はこちら。

▼楽天ブックス

http://books.rakuten.co.jp/rb/14412089/


▼Amazon

https://www.amazon.co.jp/dp/4800262151/


よかったら見てみてくださいね。








昨日は毎年恒例の日光ドライブに行ってきました。
今年は母もつれて3人で。

まずはこちらも毎年立ち寄る沼田のお店でランチ。

レストランポマト(お店のサイトはないので食べログ)

決しておしゃれではなく素朴な田舎の洋食屋さんの趣。
お料理も洗練されている感じではありません。
ですが野菜がとってもおいしくて、パスタも野菜たっぷり。
デザートも盛り合わせで選べて甘すぎなくておいしいんです。



大好きな温野菜と生野菜のサラダ。


IMG_1685.jpg


色々な種類の野菜ですし温野菜は火を通したて。
とても手間がかかっているサラダです。
ドレッシングは3種類のお店自家製のもの。
こちらもおいしいんです。
道の駅や産直などで売っています。



IMG_1686.jpg


パスタはホタテとキャベツのペペロンチーノ風。
白ワインが香り、ホタテがゴロンゴロンとたっぷり。
そして群馬の方の県民性なのかスパゲッティーもたっぷり。
かなりお腹いっぱいになります。

この後3種類選べるデザートに飲み物がついて¥1600。
全てに手間がかかっているのにとってもお得です。
私はここの普通のランチセットのトマトスープも好き。
トマト本来の酸味とうまみが生きていてとってもおいしいの。



そして金精峠を抜けて戦場ヶ原へ。
いつもはこちらで草紅葉を見るのですが雨のためスルー。
竜頭の滝がちょうど紅葉しているということで寄ろうとしたら…
駐車場が大混雑。
晴れの日だったら離れた駐車場に止めて歩きますが雨のためスルー。

何しに来たんだって感じですが窓から景色を見て母は楽しそう。

いろは坂は下りだけ通るのも毎年恒例。



DSC_0426.jpg


まだまだ緑のいろは坂。
ピークのときは大渋滞なので我が家はいつもずらします。
それにしても緑すぎたかな。



DSC_0427_201610181921237b2.jpg


遠くの景色はほんのり紅葉が始まりかけ。
来週か再来週くらいが見ごろでしょうね。



DSC_0429.jpg


石造りの天狗さんが見守ってくれています。
いつもなんでこんなところにいるんだろう?と謎。
ですが理由を調べたこともありません(笑)


このあと日光市街でここも毎年寄る湯葉屋さんでお買い物。
帰りも群馬経由です。
道の駅に寄ってわたらせ渓谷鉄道沿いの道をドライブ。
大雨で土砂崩れがあったらしく災害復旧工事をしてました。
早く全線復旧するといいですね。


今年は雨でほとんど観光はしませんでしたが楽しかったです。
毎年買う湯葉もゲットできましたし。
お取り寄せもできるんですが行って買いたい変なこだわりがあるんです。


お休みの日はどこかしら出かけている私たち夫婦。
毎年行くところがどんどん増えていって忙しいです。





ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top