2015
05.10

いつもとちょっと違う「エスニックたけのこごはん」

Category: ごはんもの


ご訪問ありがとうございます。
今回はいつものたけのこごはんをちょっと変えて、エスニックな味付けに。
カオマンガイやシンガポールチキンライスのたけのこが入ったバージョン、みたいな感じで。
たけのこと鶏肉を最初に煮ておいて、ごはんに炊き込むので味付けはとっても簡単。
今が旬のたけのこを自分でアク抜きして作るととてもおいしいです。




☆エスニックたけのこごはん

 【材料 2人分】
◆たけのこ(あく抜きしたもの)・・・200g
◆鶏手羽元(手羽先でも)・・・3~4本
◆米・・・1合
◇水・・・200cc
◇オイスターソース・・・大さじ1
◇ナンプラー・・・大さじ1
◇塩・・・小さじ1/2
◇うすくち醤油・・・小さじ1/2
◆パクチー、きゅうりなど

 【作りかた】
①米は洗ってざるにあげておき、たけのこは1cm幅のひと口大に切ります。
②鍋に◇印の材料すべて入れ、沸騰したらたけのこと鶏肉を入れ、弱火で15分くらい煮て火を止め冷まします。(朝作るので私はこの工程は前日に済ませています)
③具材と煮汁を分け、煮汁が減っていたら水を足して180ccにし、米に加えて上にたけのこ、鶏手羽の順に乗せて普通のごはんと同じように炊きます。(我が家は土鍋なので最初は強火、噴いてきたらごく弱火で10分炊いています)
④ご飯が炊き上がったら鶏肉だけ取り出し、身を骨から外してほぐします。
⑤10~15分蒸らしてごはんを盛りつけ、上に鶏肉、パクチーなどを乗せます。

お好みでレモンや唐辛子を加えてもおいしいです。
いつもの和風のたけのこごはんもいいですが、たまにはこういうのもいかがですか?


他のたけのこのレシピはこちら





















 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)




おいしくダイエット





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/180-2fce27c2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top