2015
05.11

茹でなくてOK♪「かんぴょうと塩昆布のサラダ」乾物でイタリアン



ご訪問ありがとうございます。
今回は食物繊維とカリウムとカルシウムが豊富と言われるかんぴょうを使ったレシピです。
食物繊維は特に女性が取りたい栄養ですよね。
私はそちらのお悩みはないのですが、塩分の多いお漬物などが大好きなので、カリウムは必須7栄養素。
かんぴょうを茹でずに簡単に戻しています。
そこに旨味のある塩昆布を加えてワインにも合うサラダにしました。












☆かんぴょうと塩昆布のサラダ

 【材料 2人分】
◆かんぴょう・・・30g
◆塩・・・ひとつまみ
◆塩昆布・・・10g
◆レモン(国産のもの)・・・1/4個
◆EXバージンオリーブオイル・・・小さじ2

 【作りかた】
①かんぴょうは水でさっと洗った後、ごわごわしなくなるまで塩でもみ、塩を洗い流して水に5分ほどつけておきます。
②耐熱性のボウルにかんぴょうとひたひたの水を入れ、5分ほど(700w)加熱します。
*硬いようであればそのまま粗熱が取れるまで置いておけば柔らかくなります。
*逆に歯ごたえがあるほうがお好きであればすぐにざるにあげて水気を切ります。
③水気を切ったかんぴょうを食べやすい長さに切り、塩昆布、薄いいちょう切りにしたレモン、オリーブオイルと和えます。
*作ってすぐより冷蔵庫に入れて10~30分置いて味をなじませてからの方がおいしいです。










かんぴょうのおいしいレシピはこちらにも。



 













先日珍しいものを見つけたので購入しました。




カメノテです。本当に亀の手みたいですが、亀ではありません。
貝みたいですが貝でもありません。甲殻類だそうです。
グロテスクな見た目と反して、いい味してるんです♪
私はけっこう見た目がアレなものでも平気なタイプかもしれない^^
こういうものって子供のころから親しみがあるんでしょうけど、私は両親とも東京の人です。
なので私が知ったのは「クッキングパパ」にて。
で、どこか旅行先のお店で見かけて食べ方を教わって、ハマって、みたいなね。
本当は自分で磯で取ってみたいけど、海なし県在住につき、デパ地下で購入してきました。
義母から頂いた商品券を握りしめて^^

見た目がアレなものって本当においしいですよね。
オコゼとかもそうですし、ホルモン系もそうですし。
これからも変でおいしいものと出会って行けたらな、と思います。



レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)




おいしくダイエット





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/179-d4352f5a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top