2016
09.17

色鮮やかで食も進む「とうもろこしと枝豆のかき揚げ」甘さがおいしいレシピ。

Category: 野菜の料理
DSC_0223_20160917194146764.jpg


今回はまだまだおいしいとうもろこしを使ったレシピです。
枝豆も夏のイメージですが秋に美味しい地域や品種がありますしね。
パプリカも加えて黄色、緑、赤が鮮やかになりました。

うちの主人は枝豆が大好き。
先日の福島旅行でも道の駅2か所で違う品種2つ買ってました。
一気に茹でて食べ比べしたので翌日はアレンジで。
茹でたて以外はアレンジしたほうがおいしいですもんね。

私のかき揚げは粉をまぶしてから水を加えるので失敗知らず。
どんなものでもかき揚げにするとおいしいので残り野菜でも。





ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0221 (2)


☆とうもろこしと枝豆のかき揚げ





油の温度がポイント。
少し生地を落としてみて一度下まで沈み、すぐにあがってくればOK。
低すぎるとべちゃっとなり高すぎると一瞬でばらけるのでそこだけ注意。
あとはコツのいらない(どこかで聞いた天ぷら粉)簡単レシピです。




その他のとうもろこしを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



とうもろこしピラフ


DSC_0382 (3)_edited-1


生のとうもろこしをたっぷり使ってバターもたっぷり。
とうもろこしの甘みが引き立つお料理です。



ケンタのメープル使用 ハムマヨコーンパン


DSC_0302.jpg


ケンタッキーフライドチキンのビスケットについてくるハニーメイプル。
ビスケットを食べるときは必須ですが我が家では余ります。
ふたりで1個で十分。
そういうわけで甘みに使ってパンを作ってみました。
パン自体には甘味がほとんどつかないのでおかずパンにもOK。
余ったらぜひ。



カレー茶わん蒸し





茶碗蒸しにカレー?と思いそうですがこれがおいしいんです。
カレールウを使うことでだしもいりません。
卵ととうもろこしで意外とスパイシーなカレーもマイルドになります。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!

















今日のデグこ。



IMG_1475 (2)


2匹で父ちゃんのTシャツに入ってみました。
あったかくてとろけそうな顔をしています。
ささげに至っては顔では風を感じて気持ちよさそう。
暑いの?寒いの?どっち?

ていうかまだ9月なんですけどねー。



IMG_1474 (2)


あ、あずきがこっち向いた。
何を言いたいのかなー?
きっと特に言うことないんだろうなー。

基本何かを考えている感じがしないあずきとささげ。

我が家はいつも平和です(ごはん時以外)




ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top