2016
09.04

糖質オフ「湯葉の生春巻き」ヘルシーでおいしい手軽なレシピ。

DSC_0156_20160904192444523.jpg


今回は生春巻きのレシピです。
生春巻きと言ってもライスペーパーは使いません。
ライスペーパーはヘルシーな気がしますが、お米の粉でできてますよね。
糖質が気になる身としてはおつまみには少しためらう部分があります。

そこで生湯葉に変えるとかなりの糖質ダウン。
10分の1くらいになるんです。
湯葉独特の食感も楽しめてヘルシーで一石二鳥なレシピです。

中の具材も切り身のお刺身とつまを使ったりしていて作るのも簡単。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。









DSC_0158_201609041924450ab.jpg


☆湯葉の生春巻き


【材料 2人分】

・生湯葉・・・適量
・マグロのお刺身・・・3~4切れ
・クレソン・・・3~4本
・刺身のつまの人参(または千切りの人参)・・・少々
・真鯛のお刺身・・・3~4切れ
・大葉(刺身についているものでOK)・・・2枚
・レッドキャベツのスプラウト・・・少々


その他お刺身についている紅たでや穂じそなども好みで加えます。
レタスや白髪ねぎなどでもOKです。
ついでに盛り付けのときにもパセリや海藻など使っちゃいます。


【作りかた】

1、
生湯葉は破らないように広げる。
小さい場合は重ねて20cm四方くらいの大きさにする。
クレソンは5cmくらいの長さに切る。
スプラウトは根元を落とす。

2、
広げた湯葉の上にマグロと真鯛をそれぞれ並べる。
マグロの上にはクレソンと人参を乗せ、端から巻いていく。
真鯛の上には人参、スプラウト、大葉を乗せて巻く。
6等分くらいに切って盛り付ける。


ソースはわさび醤油や柚子胡椒ぽん酢がヘルシーでおすすめです。
糖質を気にしないのであればスイートチリソースでももちろんOK。
お刺身とスイチリって意外と合うんですよね。



そのほかの湯葉を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



湯葉の白煮のなめこあんかけ


DSC_0316.jpg


湯葉を白だしで薄味に煮て、その煮汁であんを作ります。
なめこでさっぱり。ほっこりするお料理です。



マグロの柚子胡椒味噌和え





マグロをぬた風に調理しました。
たっぷりのネギがよく合います。
パリパリに揚げた湯葉がいいアクセントになっています。



湯葉とサーモンのグラタン





湯葉とホワイトソースとチーズがよく合うんです。
具材はこのほか里芋も我が家ではよく使います。






よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!
















今日のデグこ。



DSC_0160 (2)


「お帰りなさいませ」

って三つ指ついてるみたいに見えるささげ。
実際はそんなに殊勝なネズミではありません。

「この網ひんやりしてて風通しもいいしお腹くっつけると気持ちいいの」

扇風機やクーラーはいらない。
でもひんやりするところが心地いいらしい。
だったらせっかく買ったひんやりアルミプレート使ってくれればいいのに。
何か気にくわないらしくトイレになるので撤去しました。



DSC_0167 (2)


「夜になって涼しくなったら木の板が好き」

ここでもくつろぎすぎくらいにくつろいでます。

気持ちよさそうだね。




ではまた明日。
















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top