2016
09.02

簡単ヘルシーイギリス料理「シェパーズパイ」お肉ぷりぷりポテトふんわりなレシピ。

Category: お肉の料理

DSC_0122_20160902194029c59.jpg


今回はイギリスの定番料理「シェパーズパイ」のレシピです。
ヘルシーなラム肉を食べやすく。
ふんわりなめらかなマッシュポテトがぷりぷりのお肉と合うんです。
ラム肉は焼き肉用などの薄切り肉を使うと便利。

ラムは少しクセがあるから苦手・・・という方でも食べやすいと思いますよ。

じゃがいもを使うのでちょっと糖質が気になるかも。
ですがたまには好きなものを食べてゆるっとダイエット。
ラムはダイエットにいいと言いますしね。





ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0118_20160902194027a03.jpg


☆シェパーズパイ


【材料 2人分】


・ラム薄切りまたは焼き肉用・・・200g
・玉ねぎ・・・1/4個
・オリーブオイル・・・小さじ1
・塩・・・少々
・胡椒・・・少々
・ウスターソース・・・大さじ1

<マッシュポテト>
・じゃがいも(中)・・・2個
・バター・・・10g
・牛乳(または生クリーム)・・・50~100cc
・塩・・・少々
・胡椒・・・少々


【作りかた】

1、
ラムは包丁で細かくたたくまたはフードプロセッサにかける。
玉ねぎはみじん切りにする。

2、
スキレットに油をひき、玉ねぎとラムを炒める。
火が通ったら塩胡椒、ウスターソースで味付けする。

3、
じゃがいもの皮をむき、適当な大きさに切る。
鍋にかぶるくらいの水を入れ火にかける。
箸が通るくらいの柔らかさまでゆでて水けを切る。
火にかけて残りの水分を飛ばし粉吹きいもにする。

4、
じゃがいもにバター、牛乳、塩、胡椒を加える。
弱火にかけながら熱いうちにつぶしてマッシュポテトを作る。
マッシュポテトの固さは牛乳の量で調節する。ゆるめがおいしい。

5、
炒めたラムの上にマッシュポテトを乗せる。
250℃に予熱したオーブンかトースターで焼き色が付くまで焼く。


ラムは冷めるとクセが出ると言います。
スキレットで作れば食べ終わるまで熱々でおすすめ。




そのほかのラムを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



ローストビーフならぬローストラム


DSC_0473 (1)


かたまりのラム肉をローストビーフのように調理。
我が家で定番の低温調理で柔らかジューシー。



シナモンソルトでいただくラムのグリル





ラムとシナモンってとっても合うんです。
シナモン=お菓子のイメージが変わりますよ。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!
















今日のデグこ。



DSC_0151 (2)


「そろそろあれの季節じゃないですか?」

扉を開けたらこちらをじっと見ながら何かを訴えてくるささげ。
メッシュトンネルは涼しくていいでしょ?



DSC_0150 (2)


「そうそうこれこれ、そろそろ抱っこの季節ですよ。」

メッシュトンネルが涼しいとか言ってる場合じゃない。
ていうか、残暑って知ってる?
今日も真夏のように暑かったですが、あずきとささげには関係ない。

夕方になると扇風機の風をよけるようにして隅っこでくっついています。

デグーには扇風機の風が効かないって言いだした人、誰だろう。
うちの子たちは気持ちよさそうにも寒そうにもしますよ。

本当に個体差って激しいなー。
どんなことでもマニュアルを鵜呑みにしてはいけないってことですね。




ではまた明日。

















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top