2015
05.15

すぐできるトルティーヤのレシピあり「手巻きタコス」

Category: パン、ピザ


ご訪問ありがとうございます。
今回は食べたいと思った時にすぐできるトルティーヤのレシピです。
手巻きずしのように具材を大皿に用意して、あとは好きなものを好きなだけはさみます。
用意しておけば後は各々仕上げをするので楽ちんでおもてなしにもピッタリ。
今回はタコスミートを挽き肉を使わず牛の切り落とし肉で作ったので食べごたえもあります♪
手ごねパンを一切作らない私でも簡単にできるトルティーヤ、おすすめです。




☆すぐできるトルティーヤで手巻きタコス

トルティーヤ単体の写真がありません、ごめんなさい。

 【材料 トルティーヤ6枚分】
◆コーンフラワー(細挽きのとうもろこし粉)・・・80g
◆強力粉・・・70g
*コーンフラワーがない場合は強力粉だけでも作れます。
◆塩・・・小さじ1/2
◆水・・・90~100cc
 
 【作りかた】
①大きめのボウルにコーンフラワー、強力粉、塩を入れてスプーンなどでよく混ぜます。
②水を少しずつ入れながら混ぜ、ポロポロした感じになったら手でこねます。
*最初は水が少ないかな?と思うくらいポロポロしていますが次第にまとまります。
③粉っぽさがなくなるまでこねたら6等分して丸め手で少し平らに(直径10cmくらい)してからラップに挟んで麺棒で薄く(2mmくらい)伸ばします。
④油をひかずにフライパンを熱して中火で1分くらいずつ両面を焼きます。
⑤焼き上がったものをお皿などに重ね、最後に濡らしたキッチンペーパーなどをかぶせて食べるまで置いておきます。(そのまま置いておくと乾燥してパリパリになってしまうため)

 【材料 手巻きタコス2人分】
◆牛切り落とし肉・・・200g
◆サラダ油・・・少々
◆塩・・・小さじ1/4
◆ブラックペパー、チリパウダー、クミン、コリアンダーなど・・・少々
◆トマトケチャップ・・・大さじ1
◆ウスターソース・・・小さじ2

◆レタス(千切り)
◆新たまねぎ(スライス)
◆トマト(スライス)
◆ブラックオリーブ(スライス)
◆ハラペーニョ(スライス)
◆チェダーチーズ(細切り)

 【タコスミートの作りかた】
①フライパンに油を熱し、牛肉を炒め、塩、スパイス、ケチャップ、ソースで味付けして出来上がり。

もちろん挽き肉で作ってもおいしいです。
我が家のレシピは家庭にある調味料でパパッと作れるものなので、本格的なものとは味が違うと思いますが、おいしいですよ♪

あとはトルティーヤにお好きなものをお好きなだけはさんで召し上がれ。
トルティーヤを三角にカットして揚げ、アボカドのペーストを付けて食べてもおいしいです。



ちょっと変わったメキシカン?はいかが?

焼いたトルティーヤにソーセージを乗せて巻いて食べてもおいしいですよ♪






またまたレシピモニターに当選しました。
これからの季節にピッタリなもの♪




冷やし中華がこんなにいっぱ~いだ~♥
実は私、冷やし中華はあまり好きではなかったんです。
ですが、仙台って有名なんですよね。で何年か前に食べたらとてもおいしくて。
とは言ってもやっぱりあまり作らないので、今回アレンジ冷やし中華のレシピをということで応募しました。
ごくたまに家で作る時も中華麺だけ買ってきてタレは自家製してたので、こんなにもいっぱい種類があることすら知らず。
今回はそういう面でも勉強になっています。

と、言うことで、これからは毎日主人の朝ごはんと私のランチメニューが冷やし中華になりそうです。
レシピブログさん、いつも勉強になる色々な食材をありがとうございます。




 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)




おいしくダイエット





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/176-75adbe86
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top