2016
08.25

みそ風味のタレでいただく「冷しゃぶ&焼きナス」いつもとちょっと違った味。

Category: お肉の料理
DSC_0215 (1)


今回は能登のお土産を使ったレシピです。
道の駅で見つけた「とり鍋みそ」。
最近は能登地方以外でも購入できる「とり野菜みそ」みたいなものです。
レジのおばちゃん曰く「こっちは保存料が入ってないからおすすめ」と。
お土産の分も購入してきました。

帰ってきてさっそく調理。
ごまだれでいただくしゃぶしゃぶは定番です。
一見ごまだれに見えますが食べると「ん?」ってなります。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0213 (1)


☆みそ味の冷しゃぶ


【材料 2人分】

・牛しゃぶしゃぶ用・・・200~250g
・なす・・・2~3本

<みそだれ>
・とり鍋みそ(またはとり野菜みそ)・・・大さじ1~2
・ぽん酢・・・大さじ1~2
・水・・・小さじ1


たれに甘味がほしい場合は水の代わりにみりんでのばします。


【作りかた】

1、
たれの材料をすべて混ぜる。
なすはヘタの周りに切り込みを入れてグリルで10分くらい焼く。
焼けたら冷めるまでそのまま置く。
皮をむく場合は冷水にあてながらむく。

2、
鍋に多めのお湯を沸かし、コップ半分くらいの水を加える。
80℃くらいにして火を付けたり消したりしながら牛肉しゃぶしゃぶする。
あまり火を通しすぎずロゼ色に。
色が変わったらすぐに冷水にとる。

3、
なすを食べやすく切り、牛肉の水けを切って盛り付ける。
たれをかけて出来上がり。



とっても簡単ですがいつもと違った味でおいしいですよ。
お肉は牛肉はもちろん豚しゃぶでも。
とり鍋みそというくらいなので薄く切った鶏むね肉のしゃぶしゃぶでも。



そのほかのしゃぶしゃぶのレシピもよかったら見てくださいね。



巻き巻きしゃぶしゃぶ


DSC_0526.jpg


薄くスライスした鶏むね肉や豚しゃぶ肉で野菜を巻き巻き。
これなら野菜嫌いでもバランス良く食べられます。
我が家は逆で野菜がなくなってしまうのでこういう形に。



鰹チーズクリームのしゃぶしゃぶ





牛肉と鰹節とチーズの組み合わせがなかなかイケます。
私がお店で食べたときはサマートリュフが乗っていて。
それを模して鰹節を乗せたんですが(笑)合います。



ラムの赤ワインしゃぶしゃぶ





ラムと赤ワインがあれば5分でできてすぐ飲めます。
ラムのしゃぶしゃぶ用はあまり売ってないのでジンギスカン用でも。
少し長めに加熱すればOK。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!





私の購入したものはネットではあまり売ってないみたいです。
こちらは保存料は入っていますがその分日持ちします。
お鍋以外にも使い勝手がいいのでおすすめです。












久しぶりの今日のデグこ。


旅行の前日から翌日まで実家に預かってもらっていたあずきとささげ。
1週間近く母の子になっていました。
半年に一度長期で預かってもらいますし、母も月に一度以上我が家に来ます。
なので超人見知り内弁慶のあずきでもさすがに大丈夫。
しかも実家ではあげすぎないようにはしてくれてますがやっぱりごはん多め。
母は2匹が可愛くて仕方ないらしく、家にいる時はずっと構ってるみたい。


そういうわけで。



IMG_1325.jpg


「え?帰るの?」
お前らだれの子じゃー!なに人んちで寛いでるんじゃー!
さっさと捕獲をしてキャリーケージに入れて帰りました。

母があずささロスにならないか心配でしたが。
ちょうどお昼時だったので一緒に我が家まで来ることに。
車の中ではずっとキャリーケージを持っていてもらいました。
その間中構えたので寂しくなかったかな。

ケージと2匹を戻して母とランチ。
母を駅まで送って行って帰宅。

私も寂しかったのでさっそく構ってもらいました。



IMG_1328.jpg


やっぱりうちの子。
あずきは私の指に乗っかって手の甲に顎を乗せてリラックス。
ささげも何かの確認?左手が私の指を踏みつけています。

さすがに実家では母の手に乗っかってきたりはなかったそうなので。
母ちゃんとしては一安心です。


今日は新居にお引っ越しさせました。
まだ新しいメタルサイレント(ホイール)とメッシュトンネルが来てない。
ので少し寂しいですが2匹とも興味津々で上ったり下りたりしています。

今回は高さ90cm越えの3階建て。
掃除を楽にできるように買い替えようと思ったのに重い・・・
ですがあずきとささげが楽しく過ごせるためなら母ちゃんは何でもしますよ。

古いケージは実家に持っていきます。
そうすれば旅行のときキャリーケージ一つで実家に預かってもらえるので。
母もウェルカムでしかも自分でお掃除する気(笑)

愛されているネズミたちです。




ではまた明日。
















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top