2016
08.23

おうちで料亭?「鴨の岩塩焼き」味付けなしでおいしいお料理&能登旅行part4

Category: お肉の料理
DSC_0236.jpg


今回はちょっと変わったお料理です。
お料理というかツールが珍しい?
ネットでも変える「岩塩プレート」を使っています。

先日の旅行の最後のお宿にて。
岩塩プレートを使って夏松茸をいただきました。
そのプレートを「お持ちになりますか?」と聞いてくださって。
どうも1回で処分してしまうそう。
もったいない!頂きます!と即答。
頂いて帰ってきたので早速使いました。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0235_20160823193707eb6.jpg


☆鴨の岩塩焼き


【材料 2人分】

・鴨ローススライス・・・200g
・ピーマンまたはししとう・・・好きなだけ
・岩塩プレート・・・1枚


【作りかた】

1、
ピーマンは種を取って縦4等分にする。
ししとうを使う場合は穴を開ける。

2、
卓上のミニコンロ(固形燃料を使うもの)に火を付ける。
岩塩プレートを乗せて熱くなったら鴨とピーマンを焼く。


料理と言えるほどのものでもないですが。
鴨を焼くだけでおいしい味が付くので岩塩プレート最高です。




そのほかの鴨を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



鴨のスモークとクレソンのサラダ


コピー ~ DSC_0036 (2)のコピー


簡単にできる鴨の燻製とクレソンでサラダだけどメインになります。
ロゼ色の断面がきれいでおもてなしや特別な時にも。



鴨と湯葉の赤ワインソース





和食の組み合わせっぽいですが、赤ワインのソースでちょっとビストロ?
湯葉をコンソメで煮ているのでさっぱりながら味が染みています。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!















ここからは先日の能登旅行の記事です。


輪島の朝市や千枚田を楽しんだ後は山代温泉へ向かいます。
途中見つけた海沿いの小さな道の駅でお昼ごはん。



道の駅 赤神


食堂は最近できたのかな?
ネットで調べても出てきませんでした。
うどんやお蕎麦はもちろん、1日限定20食のお刺身定食が。
なんだかおいしそう、ということで頼んでみました。



IMG_1299.jpg


予想以上の品数です。これで¥1000は安すぎー!
お刺身はもちろんのこと、イカの煮たのがとてもおいしかったです。
サザエが小ぶりながらコリコリで最高。
なかなかの穴場を見つけました。


その後また道の駅に寄って方々へのお土産を購入。
夕方にお宿に到着。


葉渡莉(はとり)

10年以上前、まだ結婚前だった主人とお邪魔したことがあります。
20代前半で贅沢な旅行をさせてもらったものです。
あれから10年以上、今年で結婚して10年。
依存する生き方には変わりがありません(笑)


到着してまずはお茶を淹れていただいて一息。
すぐにせっかくの温泉地なのでさっそくお風呂に。

こちらは大浴場が男女2つずつ、そのほか貸切風呂もいくつか。
ひとつの大浴場には露天風呂も。
気持ちよかったー。

湯上りにはラウンジでアイスをサービスしてくれます。
ですが我が家、無料のアイスには目もくれずビールを注文(笑)
お風呂上りはアイスよりビールがいい。おいしかったー。

そのあと少し旅館の中をふらふらしまして。
お待ちかねの夕食です。



IHGR1208.jpg


前菜は能登のもずくに鮎を乗せたもの。
ウニに生湯葉と甘エビのあんをかけたもの。
くりぬいたじゃがいもを鉢に見立てて揚げた野菜を持ったもの。
じゃがいももほっくり揚がっていて食べられます。
松茸の岩塩焼きに使ったプレートが今回のレシピのものです。
写ってませんが青竹に流し入れて固めたフグの白子豆腐もおいしかったです。

それにお造りはマグロ、ノドグロ、赤いか、甘エビです。
自野菜の加賀太きゅうりをお皿に見立てて。

煮物は自野菜加賀太きゅうりにアマダイ、カボチャのムースなど。

焼き物は選べて我が家はアワビにしました。
ほかに和牛とノドグロもあったのですがここはアワビ。
柔らかくておいしかったです。

そのほかカボチャのすり流し、揚げ物、加賀産コシヒカリのごはんなど。
食後に甘いものもいただいてごちそうさま。


こちらでは毎日夜に「一向一揆太鼓」というのが見られます。



DSC_0207_20160823195831914.jpg


太鼓のたたき方やお面など、前日輪島で見た「御陣乗太鼓」に似ています。
両方とも庶民が武士やお上と戦うためのものなのでそう思うのかも。
こちらも迫力があって楽しませていただきました。


その後部屋に帰って少し飲んでお休みなさい。

翌朝は早めに起きてまた温泉。
前日とは違う大浴場に行きました。

着替えて朝ごはん。



IMG_1302.jpg


卵は出汁巻きか温泉卵か前日選べます。
私は卵焼きが苦手で温泉卵が大好きなのでこれは嬉しい。
サバ煮がみそ味でなく甘めの醤油味だったのが新鮮でした。


朝ごはんは一番早い時間にいただいて、さっさと出発。
下道で白川郷など通ってなるべく下道で。
長野あたりまでは下道のほうが直線距離が短いということで。
松本から高速に乗って、先に渋滞があるということで勝沼で降りました。

ほとんど高速を使わなかった今回の旅行。
あまりに遠い場所に行くときは無理ですが、道の駅めぐりができていいかも。

今年の旅行もおいしく楽しく終わりました。

次の長い旅行は年末です。
















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top