2015
05.16

ピリ辛で食欲アップ「肉味噌なす冷やし中華」アレンジ冷やし中華レシピ




ご訪問ありがとうございます。
今回はレシピモニターで頂いた商品を使ったアレンジ冷やし中華です。
熱々の肉味噌なすと冷たい麺が不思議でおいしいひと品です。
肉味噌なすを作っておけば後は麺を茹でるだけ。とっても簡単です。
もちろん肉味噌なすは冷やして乗せてもOKです♪








☆肉味噌なす冷やし中華

 【材料 1人分】
◆冷やし生ラーメン・・・1人前
◆なす・・・1/2本
◆ひき肉(お好みのものでOK)・・・50g
◆しょうがのすりおろし・・・5g
◆ねぎの青い部分のみじん切り・・・10cm分
◆サラダ油・・・小さじ1
◆豆板醤・・・小さじ1/2~1
◇酒・・・小さじ1
◇みりん・・・小さじ1
◇砂糖・・・小さじ1
◇味噌・・・小さじ1と1/2

 【作りかた】
①なすを縦半分に切ってから1cmくらいの斜め薄切りにして水にさらします。
②フライパンに油を熱し、ねぎ、しょうが、豆板醤を炒めて香りが出たらひき肉を加え、色が変わって肉汁が出てくるまで炒めます。
③水気を切ったなすを加えて炒め、しんなりしてきたら◇印の調味料を加えて水分が飛んでとろりとするまで加熱します。
④鍋にたっぷりの湯を沸かし、冷やし生ラーメンを表示時間通り茹でてざるにあげ、洗って冷水で締めます。
⑤水気を切った冷やし生ラーメンに添付のスープをかけ、肉味噌なすを乗せてお好みでふりかけをかけます。

お好みでアレンジ冷やし中華の定番の温泉卵を乗せてもおいしいかも。
肉味噌なすを冷やして食べる場合は少し味を濃いめにして作ります。






今回使った商品はこちら。



麺は細めで腰がしっかりしています。
スープは少し甘めなので、今回のピリ辛の具材とよく合います。
ふりかけが付いているのもいいですね。具が足りない時でもなんとかなりますし^^







ポンデライオンまたはトリケラトプスみたいになったささげ。
最近自分のごはんを食べ終わるとあずきのを奪いに行くと言う性悪っぷりなので隔離。
毎回トレーの色んなところで食べるため、食べかすが^^;
ケージ齧り防止に隙間に挟んでいるへちまを主人がかぶせてみたら面白いことに。




サイド。まったく気にせず食べてます。
ささげのために作ったかのようにぴったり。



バック。ヘアカタログみたい^^
ごはんを食べている時のささげはごはんを取られる以外は何事にも動じないのでしばらくこのままでした。
その後ぽいっと人間が放るみたいに捨ててました。
ロックミュージシャンか。

ワガママで勝手な我が子たちですが、毎日色々と楽しいことをしてくれるのでやっぱりかわいいです。


 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)









関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/175-b59b39c2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top