2016
07.08

ローストビーフみたいな「ラムの低温調理」簡単でおいしいヘルシーレシピ&夏野菜の作りおきおかず。

Category: お肉の料理
DSC_0473 (1)


今回はヘルシーでダイエット向けのお肉、ラムのレシピです。
先日珍しくラムのもも肉のかたまりが売ってました。
地域によってはよくあるのかもしれませんがこの辺ではとても珍しいです。
骨付きのフレンチラックはよく見るんですけどね。

そういうわけでせっかくなのでかたまりのまま調理しました。
手に入らなければ牛もも肉でも作れます。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0472_20160708200426aee.jpg


☆ラムの低温調理


【材料 2人分】

・ラムももかたまり肉・・・250g
・サラダ油・・・少々
・新玉ねぎ、紫玉ねぎ・・・好きなだけ
・クレソン・・・好きなだけ

<A>
・塩・・・小さじ1/3
・ブラックペッパー・・・少々
・ガーリックパウダー・・・少々
・タイム、オレガノ、ローズマリーなどのハーブ・・・少々

<B>
・醤油・・・小さじ2
・赤ワインまたは酒・・・大さじ1


【作りかた】

1、
ラム肉は脂肪や筋があれば切り取る。
<A>を全体にまぶしつける。
フライパンに薄く油をひき、強火で加熱する。
もも肉を全面30秒~1分くらいずつ焼いて焼き色を付ける。
バットなどに取り出して少し冷ます。

2、
ラム肉が触れるくらいの温度になったらファスナー付きポリ袋に入れる。
<B>を加えてなるべく空気を抜きながら口を閉じる。

3、
鍋に多めのお湯を沸かし、火を止める。
一呼吸おいてラムの袋を入れる。
そのまま人肌程度まで冷ます。

4、
ラムを取り出し、好みの厚さにスライスする。
スライスした玉ねぎ、クレソンの上に盛り付ける。
漬け汁を煮立たせ、少し煮詰めてアツアツのうちにラムにかける。


ラムは冷めるとクセが強くなるといいます。
私も主人もジビエが好きなくらいなのであまり気になりません。
ですので苦手な場合は一度冷ました後軽く湯煎にかけるといいと思います。
あくまでも温める程度で。
加熱してしまうとせっかくのロゼ色がもったいないです。



そのほかのラムを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



ラムとホワイトアスパラのグリル


DSC_0014のコピー


こちらも表面だけ焼いた後お湯に入れた低温調理です。
ラムや牛肉は放っておけばいいので本当に楽。
そして見た目もロゼ色できれいなので我が家の定番です。



ラムとにんにくの芽炒め


DSC_0199_edited-1.jpg


味付けは焼き肉のたれベースでとっても簡単。
ラムの独特の風味とにんにくの芽の香りがたまりません。



香草パン粉焼き風


DSC_0129のコピー


パン粉をお肉につけて焼くのではなく別々に調理。
なので焦げたりはがれたりすることなくサクサクです。
ラムと香草パン粉の組み合わせは鉄板ですね。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









DSC_0480.jpg


今日は頑張ってたくさん作りおきおかずを作りました。

夏野菜は育ちが早いのでたくさん頂きます。
そういうわけで新鮮なうちに加工。
作りおきというより、下ごしらえかな。



DSC_04802.jpg


・揚げたなすといんげん
・鶏肉のバーベキューソース
・ゆで野菜(スイスチャード、いんげん、オクラ)
・キャロットラペ(余りもの)
・コチの昆布締め
・なすのお漬物
・ふかしジャガイモ
・手作りケチャップ


なすのお漬物のレシピはこちら。
Cpicon 基本の「なすのお漬物」 by akkey-y


手作りケチャップのレシピはこちら。
手間ひまかけて、手作りケチャップ



DSC_04803.jpg


・きゅうりのお漬物
・自家製きゅうりのQちゃんの下漬け
 (何日か塩漬けした後本漬けします)
・おかわかめ入りの「だし」
・ミニトマトのピクルス
・紫キャベツのマリネ(余りもの)
・モツ煮(半分は今日の主人のお弁当)


「だし」のレシピはこちら。
Cpicon 山形の「だし」簡単たっぷり夏野菜 by akkey-y



こんな感じで今日作ったものだけではないですが、たくさんできました。
私は専業主婦で子供もいないので自由な時間はたくさん。
なので作りおきで料理の時間を短縮するという感じではないですね。
たくさん頂く野菜のかさを減らしたり鮮度がいいうちに加工したり、です。


比較的過ごしやすい気候の今日でしたがさすがに汗だく。
主人が帰ってくる前にさっぱりしたいと思います。




ではまた明日。






















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top