2016
07.06

お酒が進む「きゅうりと砂肝のにんにく醤油漬け」さっぱりで食感もいいレシピ。

Category: 野菜の料理
DSC_0468.jpg


今回は旬のきゅうりと砂肝を使ったレシピです。
きゅうりは家庭菜園でも育てやすいのでじゃんじゃん実る野菜ですね。
我が家も義父が育ててくれているので毎日パリパリ食べています。
もうね、カッパになるんじゃないかと思うくらい(笑)

きゅうりはカリウムが豊富なので塩分多めの食生活の方に。
体を冷やす効果もあるのでこれからの暑い季節にもぴったりです。

そして砂肝。みんな大好き砂肝。
居酒屋さんなどで焼き鳥食べようとなった時必ず頼みません?
私が言わなくても必ず誰か言うなー、と思います。
あの食感がたまりませんよね。

ささっと作れて3日ほど冷蔵庫で保存もOK。
砂肝ひとパック使っちゃいましょう。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0467.jpg


☆きゅうりと砂肝のにんにく醤油漬け





行者にんにく醤油がない場合はすりおろしにんにくで。
醤油に少量の酒とみりんを加えてすりおろしにんにくを入れればOK。



行者にんにく醤油のレシピはこちら。


Cpicon 万能だれ「行者にんにく醤油」 by akkey-y




そのほかのきゅうりを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



オイキムチ


DSC_0391のコピー


さっぱりだけど香味野菜などのうまみがたっぷり。
作りおきできるのでたっぷり作るのがおすすめです。



山形の「だし」を使って和風ウンパイロウ


DSC_0319のコピー


山形の郷土料理「だし」にカリカリ梅を加えてさっぱり。
たっぷりのきゅうりの薄切りがモリモリ食べられます。



タコと夏野菜のマリネ


DSC_0248のコピー


タコにきゅうりとトマトと青じそを加えてマリネ。
野菜でかさましになるのでタコが少なくて節約になります。
私の実家で母が良く作ってくれた定番料理です。
母は醤油をいれませんが私は入れて少し和風に。
どちらもおいしいですよ。




よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!





私は毎年春に行者にんにくを購入して醤油漬けにしています。
購入できる期間が限られているので毎年1年分。

なくなってしまった時は「葉にんにく」で作ったりもします。
葉にんにくのほうが手に入りやすいかも。

ネットでは醤油漬けになっているものも手に入ります。












今日のデグこ。



DSC_0475.jpg


今朝は涼しかったので寒いご様子のあずきとささげ。

寒い・・・か?

主人に抱っこされて気持ちよさそうに2度寝していました。
人間は2度寝せず起きているというのに(笑)

でも、「出してー!抱っこしてー!」と騒がれるとかわいい。
ワガママな子ほどかわいい。

冷風扇の出番は我が家ではまだ先になりそうです。


人間の私たちは寒がりではないのですが暑いのが平気。
今年は気になっていたニトリの「Nクール」を購入したのですが。
しかも3段階あるうちの真ん中のグレード。
一番お得なものより涼しいとあったので。

ですが、まだ一度も出番なし。
扇風機すら就寝時に必要ないので。

うーん。
このまま夏が終わりはしないか心配です。




ではまた明日。
















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top