2016
07.03

野菜たっぷり「我が家の生姜焼き」暑い時でも熱いものを食べて体調管理。

Category: お肉の料理
DSC_0450.jpg


今回は家庭料理の定番、豚肉の生姜焼きです。
ですが我が家はちょっと違う。
たれももちろん、付け合わせが千切りキャベツじゃないんです。

高校生のころバイトしていたお店のポークジンジャーがベース。
熱々の鉄板に乗っていて、運ぶとお客さんが「おー!」てなったなー。
今ではスキレットが便利。

今日はとても暑くて猛暑日を記録したとか。
ついつい冷たいものを食べたくなりがちです。
ですが体の中を冷やさないように温かいお料理を食べるのも大事。
さっとできるのでそんなにコンロの前に立つのも苦じゃないですよ。





ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。




DSC_0453.jpg


☆生姜焼き


【材料 2人分】

・豚生姜焼き用薄切り・・・200~250g
・もやし・・・一袋(200gくらい)
・キャベツ・・・150~200g
・塩、胡椒・・・少々
・サラダ油・・・大さじ1くらい

<生姜焼きのたれ>

・しょうが・・・ひとかけ~好きなだけ
・玉ねぎ…1/4個(50g)
・醤油・・・大さじ1と1/2~
・酒・・・大さじ1~


玉ねぎで甘みをつけるので砂糖やみりんは使ってません。
味見してみて甘さが足りないと思ったら加えてます。


【作りかた】

1、
もやしは洗ってざるにあげる。
キャベツは芯を薄切り、葉をざく切りにする。
しょうがと玉ねぎはすりおろしてほかの調味料と混ぜる。

2、
豚肉は縮むのが気になるのであれば筋切りをする。
フライパンにサラダ油を熱して強火で野菜を炒める。
油が回ったら塩コショウを軽くしてスキレットに入れる。
スキレットを火にかける。

3、
そのままのフライパンに豚肉を入れて両面焼く。
火が通ったらたれを入れてひと煮立ちさせる。
野菜の上にたれごと豚肉を乗せる。


野菜は半分生でスキレットに入れます。
お肉を焼く間にちょうどいい具合に火が通ります。
スキレットは保温性が高いので素早く調理します。



そのほかの炒め物のレシピもよかったら見てくださいね。



鶏むね肉のチンジャオロース


DSC_0266のコピー


鶏むね肉が柔らかくてヘルシー。
今の時期ピーマンがおいしいのでたっぷりと。
さっと火を通すくらいがおいしいです。



青菜と豚肉のピリ辛炒め


DSC_0009のコピー


このレシピでは「のらぼう菜」という青菜を使っています。
冬から春と関東以外では手に入りにくいので小松菜などで。
ピリ辛の味付けがご飯もお酒も進むんです。



青菜炒めのカニ淡雪あんかけ


DSC_0187のコピー


ビビンバやお菓子などで卵黄だけ使った時。
余った卵白を捨ててしまってはもったいないですよね。
そんな時はこれ。
カニ缶がない時はカニカマでもOKです。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!















今日のデグこ。



DSC_0460.jpg


あずきのお尻。
父ちゃんの肩からどうにかして床へ逃亡しようとしています。
あずきは結構高いところから平気で飛びます。
そして妙に記憶力があるので一度飛べたところを覚えています。
なので逃亡癖が激しくて大変。



DSC_0459.jpg


反対側に行っても同じようなことしてます。
その必死なお尻がかわいいね。
背中を降りて行っても父ちゃんの手が待ってて捕獲されるけどね。




ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top