2015
05.20

つるっとさっぱり♪「水晶鶏の梅だれサラダ麺」アレンジ冷やし中華レシピ

Category: 旅行


ご訪問ありがとうございます。
今回は鶏のむね肉をつるっとしっとり仕上げた「水晶鶏」を乗せた冷やし中華です。
添付のスープを梅味にアレンジしてよりさっぱりいただけるお料理になりました。
スープの味が濃くなるのでその分野菜をたっぷり加えてひと品で栄養バランスもばっちり。
食欲のない時におすすめのレシピです。








☆水晶鶏の梅だれサラダ麺

 【材料 1人分】
◆冷やし生ラーメン・・・1人前
◆鶏むね肉・・・100g(お好みの量)
◆片栗粉・・・小さじ1
◆梅干し・・・1個
◆レタス・・・約1枚
◆水菜・・・1株
◆青じそ・・・2枚
*その他キュウリ、トマトなどお好みの野菜をお好みで。

 【作りかた】
①鶏肉は7~8mmの厚さにそぎ切りにして片栗粉をまぶし、沸騰した湯で2分ほど茹でて冷水に取ります。
②梅干しの種を取って細かくたたき、添付のスープ、鶏の茹で汁大さじを加えて混ぜ、冷凍庫などで冷やしておきます。(我が家は塩分20%の自家製梅干を使っているので茹で汁を加えましたが、市販のうす塩タイプ(塩分8~10%)のものを使う場合は茹で汁は入れないか小さじ1程度でOKです)
③レタス、青じそは千切り、水菜は食べやすい長さに切って水にさらし、シャキッとしたらざるにあげます。
④麺を表示時間通り茹で、洗ってぬめりを取り、冷水で締めて盛りつけます。
⑤野菜、鶏肉を乗せ、②のたれ、添付のふりかけをかけて出来上がり。

今回はトマトなど赤い野菜を入れなかったので、赤軸の水菜を使いました。
彩りが鮮やかでサラダなどにもおすすめです。
アントシアニンが豊富だそうです。






そのほかの冷やし中華のアレンジレシピはこちら












 






今週の月曜日、一泊で群馬の温泉まで行ってきました。
ここ何年か、義父母とこの時期毎年旅行しています。
まずは主人が調べた足利(栃木)のお蕎麦屋さんでお昼ごはん。



織姫神社というところの山の途中にある不思議なお蕎麦屋さんです。
一品料理は何品かあるものの、天ぷらなどはなく、お蕎麦への強いこだわりがうかがえました。
その分お蕎麦の種類は色々(普通のせいろや田舎などのお蕎麦そのものの種類)合って迷いましたが、私も主人も十割の大盛り(写真)で。
義父は普通盛りで義母は色がきれいな桜海老と抹茶の合い盛り。
季節のお蕎麦はほかに木の芽切りもありました。
お蕎麦自体の量は控えめな、江戸前のちょっと手繰る感じの盛りです。
つゆも甘みが少なくだしの香る江戸前のつゆで、大好きな味でした。
とってもおいしかったです。


そのあとは足利フラワーパークへ。
ちょっと前まで藤がとても見事だったそうですが、終わってました^^;
そのかわり、バラがとっても見事でした。



我が家のバラは今のところ赤紫系2種、薄紫系2種、白2種、ピンクなどと好みがガッツリ偏っているので黄色のバラは色合わせが難しいな、と思って無いんです。
ですがこれはとてもきれいだな~、と。
ちなみに咲かないミニバラたちの中でひとつだけ花をつけているんですが。

他にもバラは本当にたくさんあってとてもきれいでした。



ピンクのマリーゴールドも可愛い~♪
コンパニオンプランツにいいみたいなので、苗を見つけたら植えてみたいと思いました。
我が家のお花系はブル―系が多いので、ピンクは合いそうですよね。




暑かったので休憩。みんなで苺のソフトクリームをいただきました。
主人が変わったソフトクリームが好きで、よく旅先で食べるんですが。
今回「藤ソフト」があったのに、「多分おいしくない、苺の方がいい」と、ネタにならないことを言い出してこちらになりました。
義父もソフトクリームが好きだそうで、ちょうど良かった♪

足利フラワーパークは結構広いので堪能できて、3時過ぎにお宿に向かいました。
今回は一度泊まったことのある「梨木館」に。
義母が以前大病をして(今は元気)大浴場に入れないので客室露天風呂付きの「はせを亭」の方に宿泊しました。
我が家の感覚だとちょっとお高めですが、生ビール飲み放題という素敵すぎるプランがあります^^
宿泊費は義父母持ちですし^^;贅沢させてもらいました♪
私と主人と義父は大浴場へ。汗をかいたので気持ちよかった~♪



で、ビール♪はせを亭の宿泊プランだとロビーでのビールも飲み放題。
主人とお風呂上りにロビーで待ち合わせて。
アサヒのエクストラコールドは黒もあって、スタッフさんが注いでくれるので申し訳ないのですが2杯ずつ頂きました。

夕食はキジ料理が名物で、しゃぶしゃぶがとてもおいしかったのですが写真撮り忘れ(汗)



イワナのお造りです。久しぶりにいただきました。
養殖?だからか主人も義父も「イワナの顔とちょっと違う」と言っておりました。
山のものに詳しい義父です。



アカシアの花の天ぷらって珍しいですよね。
みんなで「へ~」とか「ふ~ん」とか言いながらいただきました。

色々な種類の山菜やキジの釜めし、椀ものに焼き物にもう色々あってお腹いっぱい。
久しぶりに食べきれないくらいのお食事でした。

ごはんの後は貸切露天風呂へ。
大浴場に露天風呂があればわざわざ二人で入らなくてもいいのですが^^、内湯のみなので入ってきました。



遠くのライトアップは滝です。うまく撮れなかった^^;
こちら、お湯の色が珍しいです。
大浴場で一緒になった奥様方にも「このお湯って珍しいわよね~」と話しかけられました。
足元が見えないので入る時は恐る恐るです^^
あまり熱くないのでじっくり入ることができて本当にいいお湯でした。

部屋に戻ってまたビール(別館はセルフでビールサーバーがあるので自分で注ぐのも楽しいんです)を飲みながらのんびりして、この日はおやすみなさいでした。
二日目はまた後日。




レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)




おいしくダイエット





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/171-5e81b103
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top