2016
06.26

牛肉とごぼうのしぐれ煮で「かご盛り弁当風朝ごはん」常備菜で楽する朝。

Category: お肉の料理
DSC_0402のコピー


今回は作りおきできる常備菜のレシピです。
そのままごはんにおつまみに。
ごはんに混ぜ込んでもおいしいです。
変わったところで卵でとじて柳川風も。

たっぷり作っていろいろ使えるおかずです。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0401.jpg


この日の朝ごはん。

*枝豆ごはんのおにぎり
*辛塩の塩鮭
*ほうれん草のおひたし
*牛肉とごぼうのしぐれ煮(レシピは下記)
*すじこ
*豆腐とわかめとあまったほうれん草のお味噌汁
 (アジのあらで取ったおだしと自家製味噌)

です。
大好きな小さな入れ子の器が大活躍。
このかごは先日の福島1泊旅の時に道の駅で見つけたもの。
お気に入りです。


☆牛肉とごぼうのしぐれ煮






冷蔵庫で1週間くらい日持ちします。



そのほかのごぼうを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



ビールが進む ごぼうの唐揚げ





さっと茹でたごぼうに下味をつけて揚げます。
とても食感が良くて食物繊維もたっぷり。
ビールが止まらないおつまみです。



牛スジとごぼうの味噌煮込み





赤味噌を使って濃厚に仕上げます。
日本酒が進む~。
赤ワインも品種によっては合いますよ。



あまった黒蜜使用 きんぴらごぼう





船橋屋さんの豆かんが大好きです。
母がデパ地下でたまに買ってきてくれるのですが、黒蜜が余る。
母はあんみつなのであんこが甘いから余る。
2人で添付の黒蜜一つあれば十分。
主人も半分も使わない。

ということで余った黒蜜を捨てるのももったいないですよね。
焼き鳥のたれに使ったり、きんぴらごぼうに使ったり。
普通のお砂糖を使うより味に深みが出るのでおすすめです。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!





入れ子の器は別々でもセットでも使えるので便利です。
栗原はるみさんの入れ子の器遣いはとても素敵。











今日のデグこ。



DSC_0374.jpg


テーブルで朝食のあずき。
いつもささげのほうが食べるのが早くてケンカになります。
放っておいても大丈夫ですが、暇だったので移動させました。

私の読んでた新聞の上で気にすることなく食べてますね。
しょうがないから義母からもらったJAの野菜レシピを読みます。
まぁ、食べ終わったらこれをなぎ倒して遊びに行くんですけどね。

レシピブックは面倒なのでほとんど参考にしませんが、読むのは好き。



ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top