2015
05.22

体に優しい乾物レシピ「大豆のポークチリビーンズ」



ご訪問ありがとうございます。
今回は乾物のレシピモニターの商品を使ったレシピです。
女性に嬉しいイソフラボンたっぷりの大豆を使って、トマトの旨味を染み込ませた誰にでも愛される味のお料理。
大豆は一度にたっぷり茹でてしまってファスナー付きポリ袋に入れて冷凍しておきます。
凍ったまま煮物にも、サラダにも使えるので便利ですよ♪





☆大豆のポークチリビーンズ

 【材料 2人分】
◆茹でた大豆・・・200g(戻しかたは下記)
◆ひき肉(豚もしくは合いびき)・・・80g
◆ベーコン(かたまり)・・・50g
◆たまねぎ・・・40g(約1/4個)
◆にんじん・・・25g(約1/4本)
◆にんにく・・・ひとかけ
◆油(オリーブオイルまたはサラダ油)・・・小さじ1くらい
◆ホールトマト・・・200g
◆水・・・100cc
◆ローリエ・・・1枚
◆ケチャップ・・・大さじ1
◆ウスターソース・・・小さじ1
◆塩、ブラックペパー、チリパウダー・・・少々

 【作りかた】
①たまねぎ、にんじん、にんにくはみじん切りに、ベーコンは1cm角に切ります。
②鍋に油を熱し、①とひき肉を入れて、ひき肉の色が変わるまで炒めます。
③大豆、ホールトマト(つぶしながら)、水、ケチャップ、ウスターソース、ローリエを加えて弱火で20~30分、水分が減ってとろりとするまで煮込みます。
④塩、ブラックペパー、チリパウダーで味を調えてできあがり。

*かたまりのベーコンがない場合はスライスでもOKです。
 食感を出すために少し大きめに切ります。


・大豆の戻し方
①大豆は洗って傷んだ豆を取り除き、かなり膨らむので大きめの鍋に入れてたっぷりの水を注ぎ、一晩(8時間くらい)浸けます。
②そのまま(水を変えずに)火にかけ、沸騰したら弱火にして1時間くらい、アクを取りながら好みのやわらかさになるまで茹でます。
*丁寧なレシピだと一度茹でこぼすみたいですが、しなくても特に問題はありません。
*冷凍保存する場合は少しかために茹であげた方があとで崩れず使いやすいです。
*ざるにあげて粗熱を取ってからファスナー付きのポリ袋に入れてなるべく空気を抜いて口を閉じて冷凍します。




そのほかの大豆を使ったレシピはこちら









 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)




おいしくダイエット





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/169-f3690abe
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top