2016
05.18

揚げ物がさっぱり「梅しそロールカツ」薄切りのお肉で満足できる節約レシピ。

Category: お肉の料理
DSC_0091_edited-1.jpg


今回は梅味でさっぱりの揚げ物のレシピです。
薄切りのお肉をくるくる巻いて、見た目もかわいく、お肉は柔らかく。
厚切りのお肉を使うより節約にもなりますね。

先日、突然食べたくなった梅しそロールカツ。
ちょうど行ったスーパーで生姜焼き用のお肉がほぼ半額だったこともあり。
普段はあまり揚げ物は食べたくならないのですが、これならさっぱりでイイ。
フライやカツは衣を作るのも面倒だな、と思って、簡単にしました。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0092_20160517200635dcf.jpg


☆梅しそロールカツ


【材料 2人分】

・豚薄切り肉(生姜焼き用)・・・6枚(約200g)
・梅干し(減塩でないもの)・・・2個
・みりん・・・小さじ1/2~1
・梅酢または醤油・・・少々
・青じそ・・・6枚くらい
・薄力粉・・・大さじ2くらい
・牛乳・・・適量
・パン粉・・・適量
・揚げ油・・・適量


減塩梅干しや蜂蜜梅を使う場合。
みりんは加えず、醤油や梅酢を多めに加えてしょっぱめに味付けします。


【作りかた】

1、
梅干しは種を取って細かくたたく。
みりんや梅酢を加えてペースト状にする。
しそは半分に切る。

2、
豚肉は筋があれば包丁の先で叩くようにして切る。
広げてしそを斜めか縦に並べ、梅ペーストを塗る。
くるくる巻いていき、巻き終わりに薄力粉少々を振ってのり代わりにする。
楊枝で刺してばらけないようにしておく。

3、
薄力粉に牛乳を少しずつ加えてドロドロ(ホットケーキくらい)にする。
楊枝の部分を持って衣にくぐらせ、すぐにパン粉を全体にまぶす。

4、
揚げ油を170℃くらいに熱し、カツを入れる。
パン粉を少量落としてみて一度半分くらい沈んで上がってくればOK。
3分くらい中火で揚げて全体が色づいたら取り出す。
そのまま2~3分置いて予熱で中まで火を通す。
半分に切って盛り付ける。




そのほかの揚げ物のレシピもよかったら見てくださいね。



クミン風味 メカジキの唐揚げ


DSC_0084のコピー


唐揚げ粉にホールタイプのクミンを合わせるだけ。
とっても簡単にエスニックな風味が味わえます。



漬け込みで超ジューシーな唐揚げ


DSC_0065のコピー


お肉を漬け込むひと手間でとてもジューシーに仕上がります。
冷めてもおいしいのでお弁当にも。



唐揚げをたくさん作っておいて。
アボカドとスイチリマヨ丼にしてもおいしいです。


DSC_0275のコピー


アボカドを切ってスイートチリソースとマヨネーズで和えるだけ。
唐揚げさえあれば忙しい朝でもささっと作れる簡単お弁当です。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!





減塩、蜂蜜漬けもいいけどやっぱり塩だけが一番おいしい。










今日のデグこ。


IMG_0529.jpg


2匹で寄り添ってかわいさを倍増させて「出してくれ」アピール。
うん、かわいいね。

ですが一度帰ったらもう寝てください。
父ちゃんも母ちゃんも眠いので。
そんな夜遅くの部屋んぽの時の出来事でした。

たまに主人はデグ部屋で部屋んぽさせながら寝ています。
するとあずきもささげもそんな父ちゃんによじ登ったり駆け下りたり。
もはや園庭状態です。




ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top