2016
05.12

見た目が面白い「カブと生ハムのミルフィーユ」簡単でお酒が進むレシピ&加茂水族館に行きました。

Category: 野菜の料理
DSC_0025のコピー


今回はカブを使ったレシピです。
春のカブはみずみずしくて柔らかくておいしいですよね。
せっかくなので食感を生かしてシンプルに調理しました。

味付けも生ハムに塩気があるのでスパイスとオイルのみ。
カブの甘みが引き立ちます。



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Inustagram始めました。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0024_20160512193118c68.jpg


☆カブと生ハムのミルフィーユ


【材料 2人分】

・カブ(大きめのもの)・・・2個
・塩・・・少々
・生ハム・・・好きなだけ(50~80g)
・粉山椒または七味唐辛子・・・少々
・オリーブオイル・・・少々


【作りかた】

1、
株は茎を切り落とし、粗く刻んで塩もみする。
しんなりしたらさっと水で洗って水けをきる。
塩は茎の青臭さを取るためだけなので少量でOK。
カブ本体は皮をむき、横向きに薄くスライスする。

2、
カブと生ハムを交互に積み重ねていく。
生ハムは入れすぎるとしょっぱくなるので少量ずつ。

3、
山椒または七味を振り、オリーブオイルを上から流れるようにかける。
周りに茎を散らす。


とっても簡単ですね。
ですが、主人に好評でした。
手をかけていないのでなんか複雑ですが(笑)




そのほかのカブを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



カブときのこの具だくさんスープ





ごはんにもパンにも合うおかずスープです。
寒い時期によく作りますが、きのこは1年中価格が安定しています。
なので節約レシピとしてもおすすめです。
もちろんダイエットにも。



カブのあんかけ





こちらもダイエットレシピ。
お肉がなくてもあんのだしときのこのうまみで満足できます。



鶏むね肉のかぶら蒸し





柔らかジューシーな鶏肉とふわふわのかぶら蒸し。
優しい味の和食です。







よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!
















今週は月、火で山形に行ってきました。
毎年恒例、義父母とです。
少し遠いですが、どうしても食べたいたけのこがあるとかで。
主人が以前泊まったことのある旅館を予約してくれました。


朝8時ごろ出発して。
出かける前にサービスエリア検索をしておきました。
私と主人だけならフードコートでもいいですが、義父母と一緒なので。
レストランのあるところ、と思って。
ですが、新潟~山形の高速には大きなサービスエリアがない!
ということで、少し早めに11時ごろ越後川口SAでお昼ごはんにしました。



IMG_0568.jpg


栃尾の油揚げ定食です。
おそばに入れてもよし、鯛飯のおかずにしてもよし、だそうで。
あっさりしつつも結構ボリュームがありました。


おなか一杯になって出発。


山形に着いて、クラゲで有名な加茂水族館へ。



名称未設定-2


上:ホウボウって生きているとこんなに色鮮やかなんですね。
下:クラゲを撮影する義父を撮影する(笑)



名称未設定-3


上:ふわふわのチュールスカートみたいなクラゲ。
下:光の加減で七色に光るクラゲ。



名称未設定-4


上:糸みたいな足の繊細なクラゲ。
下:紫色がかわいいクラゲ。



名称未設定-5


上:ライトアップされてきれいですねー。
下:2匹のクラゲの長い脚がからまってます(笑)



DSC_0058_20160512193328892.jpg


大水槽。大きさを比較するため私も写っています。
本当に大きくて、たくさんのクラゲが幻想的でした。


そのほか川魚やふつうのお魚もいます。
ですがクラゲの種類が圧巻でした。
説明コーナーなどもあります。



DSC_0061.jpg


ショーが終わってもサービス精神旺盛なアシカさん。
私たちはショーがあるのを知らなくて見てなかったのですが。
平日にもかかわらず、たくさんの人が見ていました。

プールから出たり入ったり、お友達同士?で会話しているように見えたり。


とても素敵な水族館でした。
一度行きたかったので、大満足です。
話のネタにみんなでクラゲの入ったアイスやソフトクリームを食べて。
お土産を購入して(義母に買ってもらった)お宿に向かいました。


そちらはまた後日。



ではまた明日。

















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top