2015
05.26

「切り干し大根の梅漬けで和風カルパッチョ」塩昆布で簡単昆布締め風♪

Category: 魚介類の料理



ご訪問ありがとうございます。
今回は切り干し大根で簡単な「桜大根」を作り、塩昆布で「昆布締め風」を作り。
そのふたつを合わせたレシピです。
もともと白身のお刺身に酸味のあるしば漬けなどを合わせるのが好きなんです。
なのでお漬物を買ってこなくても食べたい時に食べられる、簡単お漬物レシピでもあります。







我が家の梅酢はあまり色が濃くないのでちょっと地味ですが、市販の色の鮮やかなもので作れば和風なお料理も華やかに仕上がります。

 【材料 2人分】
◆鯛など白身魚のお刺身用サク・・・約100g
◆塩昆布・・・8g
◆切り干し大根・・・5g
◆梅酢・・・小さじ1
◆みりん・・・小さじ1/2~1
◆オリーブオイル・・・小さじ1~2

 【作りかた】
①切り干し大根をよく洗って熱湯にくぐらせ(30秒くらい)、ざるにあげて水気を切り、細かく刻み、梅酢とみりんを合わせたものに10~30分以上漬け込みます。
②お刺身のサクに塩昆布をまぶしてラップできっちりくるみ、30分~1時間冷蔵庫で味を染み込ませます。

こんな感じで、下にも塩昆布があります。
お魚100gにこんな感じでばらまけばいいので大きい時でも小さい時でも対応できます。
③お刺身の昆布を取り、そぎ切りにして盛りつけて昆布も細かく刻んで乗せ、最後にオリーブオイルと切り干し大根の梅漬けを軽く水けをきって盛りつけて出来上がり。

食感と酸味が桜大根のようで懐かしい感じがしました。
主人にも好評♪
もっと市販の桜大根っぽくしたい場合は甘みも塩気も強く、味の素みたいなのを加えます。





今回使ったのはこちら




細めのカットなのですぐに戻りますし、洗った後さっと熱湯にくぐらせれば時短レシピに役立ちます。
特に干し野菜はうまみが凝縮されているので、今回のようなお漬物風に仕上げるとそれだけでごはんもお酒も進みますし。
今おうちにある漬け物類が無くなったら切り干し大根を活用したいとおもいます。




 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)







関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/164-38f2caec
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top