2016
04.04

とり野菜みそで超簡単「マグロのみそ漬け焼き」節約にもなるレシピ。

Category: 魚介類の料理
DSC_0026のコピー


今回は加熱用の切り落としマグロを使ったレシピです。
スーパーの鮮魚コーナーの端のほうにアラなどを置いてありますよね。
とてもお得です。

少し前にお鍋に使った「とり野菜みそ」が余っていたので使いたいと思っていました。
調味料はとり野菜みそだけ。
簡単すぎて笑えるくらいのレシピです。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




DSC_0027_20160403175954c53.jpg


☆マグロのみそ漬け焼き


【材料 2人分】

・マグロのアラなどの切り落とし・・・200~250g
・とり野菜みそ(ピリ辛味)・・・80~100g


【作りかた】

1、
マグロは骨がある場合取り除く。
ファスナー付き保存袋などにマグロと鶏野菜みそを入れる。
なるべく空気を抜きながら口を閉じ、全体にからめる。
そのまま一晩~1日置く。

2、
付いたみそだれを手で拭ってさっと洗い流す。
コンロのグリルで弱火で10分くらい焼く。
油を引いたフライパンで両面焼いてもOK。


漬け込んだまま3日ほど冷蔵庫で保存できます。
そのまま冷凍してもOK。
忙しい時に焼くだけなので楽です。



それにしても漬け込みに使ったお味噌が余ったんです。
マグロのうまみも入っているでしょうし。

ということで、こちらをベースにこんなものも作りました。


DSC_0019_20160403190038d8f.jpg


牛スジごぼうの味噌煮込み。

詳しいレシピはこちら

レシピの調味料をとり野菜みそに変えています。
甘みが欲しい場合はみりんを加えればOK。



こちらでお鍋も簡単です。


みそ味のモツ鍋


DSC_0252 (2)


野菜を切ってこれとお水を混ぜたものを注ぐだけ。
火を付けたらOK。
とても便利な調味料です。



魚のみそ漬けもおいしいです。


DSC_0062.jpg


こちらもとり野菜みそで作れます。
魚の味噌漬けって少し身が締まってそれがおいしいんですよね。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!














今日のデグこ。



DSC_0057 (1)


カラーのところをかいてもらうささげ。
もはや、「やれ」という感じです。
止めると「なんで?」という顔でこちらを見上げてきます。

もともとですが、かなりの上から目線ネズミです(笑)

でもね、かわいそうだから甘やかしています。
カラーの部分が皮膚炎になるかも、と言われていたんですが。
案の定カサカサになった古い皮膚がはがれて、一緒に毛も抜けています。
このまま一周首のところだけハゲてしまうんだろうか。
ですが、手術後のしっぽを齧るほうがリスクが高いので。
ここはみんなでガマンですね。

ささちゃん、いつも言うけど、もう少し頑張ろうね。



ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top