2016
04.01

春のおつまみ「春キャベツとアオヤギのからし和え」アオヤギの下処理方法も。

Category: 野菜の料理
DSC_0083のコピー


今回は旬の食材を組み合わせたレシピです。
アオヤギはお刺身用に足だけ(したきり)になっていればそのままでOK。
私は今回貝の状態で購入してきたので、下処理からしています。

アオヤギは正式名称「バカ貝」。
いつも口を開けていてバカっぽいから、等々理由はありますが。
ひどい名前(笑)おいしいのに。

潮干狩りではまぐりと間違えて採る方が多いんですよね。
砂抜きが大変なので後で大変な思いをすることも。

ですが今回は簡単に済ませました。
これからの潮干狩りシーズンにはぜひバカ貝を採りましょう。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




DSC_0081_20160401184629387.jpg


☆春キャベツとアオヤギのからし和え

・1人分約50kcal
・1人分糖質約2g
・1人分脂質約0,4g

貝類は亜鉛とアミノ酸が豊富。
亜鉛は味覚障害に、アミノ酸は疲労回復に。


【材料 2人分】

・春キャベツ・・・3枚(約100g)
・アオヤギ(バカ貝、殻付き)・・・ひとパック(300gくらい)
・醤油・・・小さじ1~2
・砂糖・・・少々
・練りからし・・・少々


【作りかた】

1、
春キャベツはざく切りにして少し固めに茹でる。
ざるにあげて水に取らずにそのまま冷ます。

2、
アオヤギは重ならない大きさの鍋に入れて水をかぶるくらい注ぐ。
強火にかけ、沸騰して口が開いてきたものから取り出し、冷水に取る。
水にあてて冷ましながら殻を外す。

貝柱の部分を指の腹でこするようにすれば簡単に取れます。

3、
外した身だけを大きめのボウルに入れ、水をたっぷり注ぐ。
30回くらいぐるぐるかき回す。

4、
ざるにあげてボウルに残った砂を捨てる。
身の厚みを半分にするように包丁を入れる(切り離さない)。
中にある内臓(黒っぽい部分)を指でかきだすように取り除く。
水管(水を吐くところ)も指でつぶすようにして砂を押し出す。

数があるとちょっと面倒です。

5、
再度鍋にお湯を沸かし、処理したアオヤギを10~30秒ほど茹でる。
ざるにあげて冷水に取って冷ます。

茹ですぎると固くなるので注意。

6、
からし、醤油、砂糖を混ぜ、キャベツとアオヤギを和える。
またはキャベツとアオヤギを盛りつけてからし醤油をかけてもOK。



アオヤギがプリプリで甘くてとてもおいしかったです。
下処理は面倒ですが、市販の足の部分だけではないおいしさを味わえます。
時間のある時にぜひ。
内臓を取ってしまえばほとんど砂は噛まないみたいです。



もうひとつ春の味覚を。
我が家の家庭菜園でほぼほったらかしでできた野菜たち。
サラダにしました。


DSC_0085.jpg


春菊、スパイラルビーツ(赤、黄は間引き)、ラディッシュは生で。
紫色の人参は購入したものです。彩りに。
菜の花、葉ボタンブロッコリー、紫のスティックブロッコリーは茹でて。

ドレッシングも我が家のふきのとうを使ったものです。
ほろ苦くて春の味です。

レシピはこちら



そのほかのキャベツを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



春野菜のシンプルバター炒め


DSC_0030のコピー


こちらは芽きゃべつを使っています。
春の緑色の野菜をシンプルにおいしく。
シンプルですがお酒が進みます。



春キャベツのソテー ガーリック桜えびオイル





キャベツを焼いてニンニクと桜エビを炒めたものをかけるだけ。
旬のおいしい野菜はシンプルにいただくのが一番ですね。
白ワインにぴったりです。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!





盛り付けに使ったり、たれを入れたり便利。









今日のデグこ。



DSC_0073.jpg


あずきがささげにぴったりくっついています。
寂しくてしょうがないあずき。
今日も私が帰宅してからずっと「きゅいーきゅいー!ぴゅいー!」と。
寂しい時の鳴き声がすごかったのでずっと肩に乗せています。

あずきは換毛が始まったのか変な風にハゲています(笑)
後頭部がアルシンド(昭和生まれの人しかわからないですね)だー。
アズシンド(笑)



DSC_0074_20160401184628318.jpg


あずきは「ささげちゃんすきすきー!」とくっついて安心。
寝るモードに入っています。
ですがささげはチラッとこちらを見ています。
手術してからツンデレというかめんどくさい子になっているささげ。
ちょっと面白くてかわいいです。

そろそろお風呂に入りたいんだけどなー。
あずきがどいてくれません。
無理やり帰そうとしたらすごく怒りそうです。

暖房入れてあげるから、帰ってくれー。



ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top