2016
03.26

ポーチドエッグで「変わりニラたま」超簡単で斬新、とろーり卵でみんな大好きなレシピ。

Category: 野菜の料理
DSC_0048のコピー


今回はニラたまです。
ニラたまと言っても卵でとじているアレではありません。
以前、焼きニラたまも作りましたが(レシピは下記)、それでもないという。
しかも作りかたも超簡単。
5分で飲めるレシピです。
ポーチドエッグを割った瞬間のあのとろーりがたまらない♪




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




DSC_0049.jpg


☆変わりニラたま

・1人分約95kcal
・1人分糖質約2,7g
・1人分脂質約5,4g


【材料 2人分】

・ニラ・・・一束
・卵・・・2個
・塩・・・少々
・酢・・・少々
・めんつゆ・・・適量


【作りかた】

1、
ニラは洗って根元5mmくらいを切り落とす。
鍋に多めのお湯を沸かし、ニラを根元から入れて10秒くらい茹でる。
すぐに冷水にとって冷まし、水けを絞って5cmくらいの長さに切る。

2、
卵は室温に戻し、小さめの器などに割り入れる。
ニラを茹でたお湯に塩と酢を加え、菜箸などでぐるぐるかき混ぜる。
お湯が回っている状態で卵を静かに入れ、白身が固まるまで混ぜる。
白身が固まったら2~3分、黄身が半熟の状態まで茹でる。
もう一個も同じようにする。

3、
器にニラを盛りつけ、めんつゆをかける。
ポーチドエッグを乗せる。


とっても簡単でポイントもありません。
ニラは中華だし、醤油、ごま油などで中華風に味付けしても。



そのほかのニラを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



焼きニラたま


DSC_0225.jpg


全部混ぜて焼くだけ。
シンプルな味付けで甘みが入っていないのでおつまみ向け。
卵とじより簡単です。



ミノとニラのキムチ和え





とてもにおいがきついです(笑)ブレスケア必須で(笑)
ですがビールが進むおいしいおつまみです。
ミノの食感とニラの食感の相性がとてもいいんですよ。



ハツニラ炒め


DSC_0322のコピー


レバーではなくハツを使ったレバニラのような炒め物。
レバーよりも誰でも食べやすい味です。
ハツは焼き肉用のもの、牛でも豚でもおいしく作れますよ。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!





こういうのも便利ですね。
お手軽ポーチドエッグバッグ30枚入

お手軽ポーチドエッグバッグ30枚入
価格:1,085円(税込、送料別)










今日のデグこ。


DSC_0046.jpg


昨日、母がささげのお見舞いに来てくれました。
お見舞いと言いつつ、エリザベスカラーを付けたささげに笑ってましたが。
「笑っちゃだめだよね、ごめんねささちゃん、もうちょっとのガマンだよ」
なんて諭していました。

ささげの後ろに写っているのは、母がお見舞いに持ってきてくれたお花です。
ピンクのガーベラ。春らしくていいですね。
ささげに見せても、「食べられるもの以外興味ない」とそっぽを向いてましたが。

ささげはいまだに不機嫌です。
不機嫌にぷぎゅぷぎゅ言いながら、カラーに邪魔されながら手にのぼってきます。
そして顔がかけないのでかいてあげると気持ちよさそうに微睡みます。
今日も私が編み物している間、しばらく足とお腹の間で寝てました。

あずきはかなり寂しいらしく、今日は私を毛づくろいしようとしていました(笑)
唇を甘噛みされすぎてヒリヒリします。
ついでなぜか頬もなめたり甘噛みしたり。
今日は一日家にいたのでファンデーションなど塗ってなかったのでいいんですけどね。

あんなに小さい舌なのに、なめられるとわかるんですよね。
2匹とも可愛くてたまりません。



ではまた明日。
















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top