2016
03.06

ガッツリ♪「鶏とアボカドのスイチリマヨ丼」残り物の唐揚げが別物に大変身。

Category: お弁当
DSC_0275のコピー


今回はガッツリなレシピです。
たまにはカロリーも糖質も気にせず・・・といいつつ、これは主人のお弁当(笑)
鶏肉の唐揚げをリメイクしたレシピです。
簡単なので朝でも作れますが、前日にたくさん唐揚げを作っておくと楽です。

スイートチリソースの甘辛にマヨネーズのコクが合わさって危険なおいしさ。
エスニック料理を作って余ったりしがちですが、消費できます。
スイチリマヨとアボカドの相性も抜群です。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




DSC_0276.jpg


☆鶏とアボカドのスイチリマヨ丼


【材料 1人分】

・ごはん・・・一膳
・鶏もも肉(むねでもOK)・・・100g
・アボカド・・・1/2個
・レモン汁・・・少々
・から揚げ粉・・・適量
・油・・・適量
・スイートチリソース・・・小さじ1~2
・マヨネーズ・・・スイートチリソースと同量

・かいわれ、糸唐辛子


【作りかた】

1、
鶏肉は一口大に切り、から揚げ粉をまぶして2~3分置く。
アボカドは皮と種を取り、適当な大きさに切ってレモンをまぶす。

2、
フライパンに炒め物より少し多めの油を熱し、鶏肉を揚げ焼きにする。
片面2分くらいずつ、カリッとして焼き色がついたら取り出す。
心配だったら箸を刺してみて透明な肉汁が出てくればOK。

3、
ボウルなどにスイートチリソースとマヨネーズを入れて混ぜる。
鶏肉とアボカドを加えて混ぜる。

4、
ごはんにかいわれ(なくてもOK)をのせ、3を盛りつける。
糸唐辛子を乗せて出来上がり。




そのほかのお弁当のレシピもよかったら見てくださいね。


ヤムウンセンとグリーンカレーのお弁当


DSC_0232のコピー


どちらもささっと作れます。
たまにはエスニックなランチもいいですよね。



かぼちゃとなすのドライカレー





煮込まず炒めるだけで作れるので忙しい朝にぴったり。
我が家で言うドライカレーはチャーハンタイプではなく、こちら。
冷めてもおいしいですよ。


桜エビと桜の花のお花見いなりずし


<


桜エビのうまみと桜の花の香りがごちそうっぽいおいなりさん。
ぜひお花見の時に作りたい春らしいレシピです。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!















今日のデグこ。



DSC_0285.jpg


おそうじ後に2匹で仲良くチモシーを食べています。
ささげがふちの細いところに必死につかまりながら食べてるところが(笑)
時折足元のバランスを崩しつつも口を動かすのはやめません。



DSC_0288.jpg


下から撮るとこんな感じ。
やっぱりささげが面白いです。

何より食欲が先行するわが子たちです。


ではまた明日。













関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top