2016
03.03

入れておくだけ「イカと大根の煮物」味しみしみでイカが固くならない簡単レシピ。

Category: 魚介類の料理
DSC_0238のコピー


今回は和食のレシピです。
今が旬のヤリイカと安くておいしい大根を使って煮物に。
イカ大根はイカが固くなるのが悩み、という場合も多いと思います。
ですが、私の定番の作りかただとイカがプリプリ。
でも味が染みていてとってもおいしく仕上がります。

たまたまヤリイカがタイムセールで半額になっていたので買ってきました。
もちろん冷凍などで1年中お得に買えるスルメイカでもOKです。
前日か食べる日の朝に作っておけばとってもおいしいイカ大根が食べられますよ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。



DSC_0239.jpg


☆イカと大根の煮物


・1人分約140kcal
・1人分糖質約4,7g
・1人分脂質約1,5g

脂質、カロリー共に控えめです。
ただ、めんつゆを使っているので糖質は思ったより高め。


【材料 2人分】

・ヤリイカ・・・2ハイ(スルメイカなら1ハイ、約200~250g)
・大根・・・10cmくらい(約200g)

<A>
・めんつゆ・・・大さじ1
・醤油・・・少々
・みりん・・・少々
・砂糖・・・少々


【作りかた】

1、
イカは足を引っ張って取り、胴の中をよく洗って内臓と骨を取る。
取ったゲソは目の付け根の少し下で切り取り、吸盤をしごいて取る。
ゲソは適当に切り、胴は1~2cm幅に切る。

2、
大根は厚めに皮をむき一口大の乱切りにする。
3cm厚さのいちょう切りにしてもOK。

3、
鍋に大根とかぶるくらいの水を入れて火にかける。
沸騰したらふつふつ沸いているくらいの火加減にして10分くらい茹でる。
箸が通るけどまだ固いかな?くらいでざるにあげる。

小さじ1/2くらいの生米を加えるとより柔らかくなります。

4、
新たに鍋に大根と水をひたひたに入れて火にかける。
煮立ったら<A>を加えてちょうどいいくらいの味付けにする。
大根がグラグラ揺れない程度の火加減で煮汁が半分になるくらいまで煮る。

5、
火を止めすぐにイカを加えて煮汁にからませる。
イカの皮が縮んで身が白っぽくなったらふたをして冷めるまで置く。



*ポイント
冷めるときにイカに火が入って味が染みるので加熱の必要ななし。
温めなおすときは弱火で煮たてないようにします。
長時間煮立ててしまうとイカがパサパサになってしまうので注意。


めんつゆを使わずに丁寧に作る場合。

鰹節と昆布でだしを取り、下茹でした後の大根を煮る。
煮立ったら砂糖とみりん、酒を加えて大根が軟らかくなるまで煮る。
醤油を加えて5分くらい煮る。
イカを最後に加えるのは同じ。
きちんとだしを取って醤油を最後に加えると格段においしく仕上がります。

ですが、今回のレシピでも家庭で食べる場合には十分おいしいです。



今回合わせたワインはこちら。


DSC_0241 (2)


カデ ドック シャルドネ バロン・フィリップ・ロスチャイルド

イカとワインは難しいイメージですが、なかなかの好相性でした。
ネットでも手に入るワインで、価格もリーズナブルです。

今日はシシャモと合わせてみようかな。
こういう冒険的なマリアージュを試してみるのも面白いですね。




そのほかのイカを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



イカとゆり根の塩炒め


DSC_0036.jpg


中華料理のイカの炒め物っておいしいですよね。
あの油通ししたプリプリ感を家庭でも。
油の多い中華ですが塩炒めでさっぱり。



イカエビしんじょの南蛮詰め天ぷら


DSC_0245_20160109191726de8.jpg


イカとエビをすり身にして詰めて揚げました。
万願寺トウガラシのような辛くない南蛮かピーマンで作ります。
簡単で小料理屋さんのような一品です。



イカとイナダ(ブリ)の手まりずし





手まりずしは簡単で見た目もかわいらしくてパーティーなどにぴったり。
小さく作れば子供も食べやすいですし、お酒を飲むからご飯ものは、という場合にも。
お刺身はこれに限らずお好みのものを。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!














今日のデグこ。


IMG_0154.jpg


昨日はささげだったので今日はあずきです。
やっぱり逆光ですし、インカメラは難しいですね。
肩に乗ってくつろいでいたので手を差し出してみました。
この寄りかかっている感じがかわいいです。
「左手は添えるだけ」ではなく、がっつり乗ってます。



IMG_0155.jpg


手の甲が大好き。
そこでくつろぐなー!何もできないー!
と思いつつ、やっぱりかわいいので許してしまう甘い私です。

来月で5歳かー。
なるべく長生きしてほしいものですね。














関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top