2015
05.30

テリーヌみたいな「ホタテとアスパラの寒天寄せ」



ご訪問ありがとうございます。
今回はこれからの季節に見た目が涼しげな、テリーヌみたいな寒天寄せのレシピです。
切る時に崩れることもあるので、ひとつづつ小さな容器に入れて固めてもいいかも。
寒天を煮溶かして固めるだけなのでとっても簡単。
しかも、お腹いっぱい食べてもヘルシーだから罪悪感なし♪
具材は今回ホタテ缶のストックがあったので使いましたが、エビやカニかまでも。







 【材料 2人分】
◆かんてんぱぱ「かんてんクック」(粉寒天)・・・4g(一袋)
◆ホタテ缶・・・1個(固形60gくらい)
◆水・・・適量
◆アスパラガス・・・1束(100gくらい)
◆顆粒コンソメ・・・小さじ1
◆塩・・・小さじ1/2
◆オリーブオイル、ブラックペッパー・・・適量

 【作りかた】
①アスパラは根元のかたい部分とはかまを取って固めに茹でて冷水で色止めし、型の長さに合わせて切ります。
②ホタテ缶のスープと水を合わせて300ccにして、塩、コンソメ、寒天を加えて火にかけ、煮立ったら弱火に落として1~2分焦げ付かないようによく混ぜながら煮て、熱いけどさわれるくらいまで冷やします(すぐに固まるのでご注意)。
③テリーヌやミートローフなどの長方形の型に小量の寒天液、アスパラ、ホタテ缶の身、寒天液、アスパラ、残りの寒天液、の順に入れます。
④冷蔵庫で2時間くらい冷やし、型から抜いて食べやすい厚さに切ります。
⑤お好みでオリーブオイル、ブラックペパーをかけます。

*我が家はオリーブオイルでいただくのが好きですが、お子様やお酒を飲まない方にはマヨネーズがおすすめです。その場合はすこし塩気を控えめにします。



今回使ったのはこちら。
寒天はゼラチンと食感が違うので好みがあると思いますが、高めの温度でも固まるのとヘルシーなのがいいところですよね。
この画像を見ていたら牛乳寒天が食べたくなってきました^^
寝る前に作っておけば明日の朝食べごろです。
さて、仕込もうかな~♪









おいしくダイエット




 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/160-ac3c8175
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top