2016
02.29

時短簡単「焼きにらたま」煮ない、とじない、いつもと違うにらたまのレシピ。

Category: 野菜の料理
DSC_0227のコピー


今回はにらたまのレシピです。
にらたま、と言っても、だしで煮て卵でとじるものではありません。
全部混ぜて焼くだけなのでとっても簡単です。

味付けも甘みが入らないのでお酒が進むこと間違いなし。
時短簡単節約のレシピです。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




DSC_0225.jpg


☆焼きにらたま


【材料 2人分】

・にら・・・一束
・卵・・・2個
・ごま油・・・小さじ1
・サラダ油・・・小さじ1

<A>
・塩・・・小さじ1/4
・醤油・・・小さじ1/2~1
・酒・・・小さじ1
・こしょう・・・少々
・ごま油・・・小さじ1

*好みでガーリックパウダーを加えても。


【作りかた】

1、
ニラは洗って1cmくらいに粗く刻む。

2、
卵は溶きほぐしてニラと<A>を加えて混ぜる。

3、
フライパンにごま油とサラダ油を入れて強火で加熱する。
煙が出てくるくらいになったら卵液を一気に流し込む。
とろりとしてくるまで箸で全体をかき混ぜる。

4、
ふたをして中火に落とし、下の面に焼き色がつくまで1~2分焼く。

5、
ふたか皿をかぶせてひっくり返し、滑らせるようにフライパンに戻す。
今度はふたをしないで1~2分、全体に火が通るまで焼く。

*ポイント
焼きすぎるとにらの食感がなくなってしまうので、火を弱めすぎない。
下が焦げないように様子を見ながら手早く焼くとおいしく仕上がります。



そのほかの卵のレシピもよかったら見てくださいね。



こちらも時短で安上がり。

かんぴょうの卵とじ





かんぴょうを戻して白だしまたはめんつゆで煮て卵でとじるだけ。
超簡単なのに優しい味でしかもヘルシー。
食物繊維たっぷりです。



お弁当に ブロッコリーのスクランブルエッグ





冷めてもふわふわなので、お弁当にぴったりです。
緑の野菜はブロッコリーに限らず、これからの時期さやえんどうなどでも。
朝の忙しい時間にすぐに作れるおかずです。


グリンピースと鶏むね肉の卵とじ


DSC_0088_201602012140133d0.jpg


こちらも時短レシピ。
鶏むね肉もグリンピースもさっと火を通せばいいのですぐに作れます。
なんだかんだ言って卵とじはホッとする味で好き。
グリンピースもこうすると苦手な方でも食べやすくなります。






よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!





にらたまとドライな辛口の白ワイン、合います。









今日のデグこ。

iPhoneのインカメラがどんなものかな、と思って撮影。


IMG_0139.jpg


肩に乗って半分寝そうなあずき。
この時期、「どれだけ寝るんだー!?」と聞きたくなるくらい寝てます。
寝てるっていうか、日向ぼっこしてたら気持ちよくて寝ちゃう?的な。



IMG_0134.jpg


私の肩につかまってこちらも眠そう、ささげ。
あずきがくっつきたがるので、お尻がこちらを向いています。

どうもお互いも人間もおのれの暖房だと思っている節があるうちの子たち。
まぁ、人間はそれでも寄ってきてくれるのでうれしいんですけどね。




さて、今日は午前中主人が半年に一度の歯科衛生で出かけています。
移動の時間を短縮するために歯科医院まで迎えに行きます。
そろそろ出かけないと。




















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top