2016
02.28

「グリーンカレーとヤムウンセン(春雨サラダ)のお弁当」エスニックなランチタイムのレシピ。

Category: お弁当
DSC_0232のコピー


今回はお弁当のレシピです。
グリーンカレーとヤムウンセンはすぐにできるので忙しい時間でも大丈夫。
本来ヤムウンセンは出来立てを食べますが、前日作りおきでも。
調味料もあまり本格的なものは使わず、家庭にあるものでできます。

汁ものなのでしっかりふたのできるお弁当箱で持っていきます。
さらにパッキンの間をより密閉できるようにラップも忘れず。
どんぶりタイプのお弁当箱はひとつあると便利です。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。



DSC_0231_201602281913213bd.jpg


☆鶏肉となすのグリーンカレー

材料、レシピはこちら

自家製グリーンカレーペーストのレシピも載せてあります。



DSC_0233_20160228191324211.jpg


☆ヤムウンセン


【材料 2人分】

・春雨・・・小分け一袋(約30~50g)
・きくらげ(なくてもOK)・・・少々
・むきエビ・・・6尾
・豚ひき肉・・・30g
・たまねぎ・・・少々
・にんじん・・・少々
・セロリの葉・・・少々

<A>
・水・・・50cc
・ナンプラー・・・小さじ1~
・醤油・・・少々
・砂糖(あれば三温糖またはきび砂糖)・・・小さじ1~3
・顆粒鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
・レモン汁・・・1/6個分くらい(小さじ1/2~)
・一味唐辛子・・・少々


お弁当なので入れてませんが、にんにくを加えても。
本格的な味に近づきます。


【作りかた】

1、
春雨は沸騰したお湯で表示時間通り茹でる。
春雨と一緒にきくらげもお湯に入れて戻す。
(時間があれば水で戻す。そのほうがおいしい。)
ゆであがったら冷水にとって冷まし、水けを切る。
適当な長さに切る。

2、
にんじんとセロリの葉は千切りに、タマネギは薄くスライスする。

3、
フライパンなどに<A>を入れて煮立たせる。
ひき肉とエビを入れて火が通るまで加熱する。
(ひき肉はほぐしながら)
春雨、きくらげを加えて水気がなくなるまで炒め煮にする。

4、
残りの野菜類を加えて和えて出来上がり。


本格的な作りかたはちょっと手間がかかるので、簡単にアレンジ。
これでも十分おいしくできますよ。

今日の主人は「死ぬほど忙しい」と言っていたので、味わう暇ナシですが(笑)

ひき肉は少量ですがとても味に深みが出るのでぜひ入れましょう。



そのほかのエスニックのレシピもよかったら見てくださいね。



手作りカレーペーストでレッドカレー春雨





レッドカレーペーストもおうちで手作りできますよ。
スパイスが余っていて使いきれない、なんて時にどうぞ。
冷凍しておけばいつでも本格的なレッドカレーが食べられます。



ソムタム風?いろいろ野菜とカニカマのサラダ





食感のいい野菜とカニカマをタイ風に。
ナンプラーとにんにくと唐辛子でソムタムっぽい味付けです。
グリーンパパイヤを見つけると必ず購入するくらいソムタム好き。
ですがあまり手に入らないので、こんな風にほかの野菜で作ったりします。



ガパオ風な味付けのチキンソテーごはん





がっつりボリューム系、男性ウケするモテレシピです。
30も半ばでモテレシピもないですが(笑)こういうのは人気ですよね。
味付けは簡単、ピリッと辛いチキンソテーと目玉焼きが相性良しです。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!













今日のデグこ。


DSC_0270.jpg


ささげ。
ケージを開けようとしたら出ようかどうしようか迷ってます。
すべてが丸っこいささげ。
ぽやんとしているように見えるんですが、力関係は上。

昨日、うちの子たちと遊びつつ私は本でも読もうかな、と座ってました。
結局、行動も表情もかわいくて、ずっとカメラを持って撮影タイムに。


DSC_0265.jpg


あずき。
この画像だと丸っこく見えますが、耳も目つきも体もシャープ。
冬は膨らむので丸く見えますね。
暴君ですが日向ぼっこ&寝ているときはささげの下に敷かれて潰れています。

今日もかわいいデグこたちです。



















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top