2016
02.25

おいしくてすぐできる「ほうれん草のオイスターソース炒め」節約時短レシピ。

Category: 野菜の料理
DSC_0218のコピー

今回はほうれん草のレシピです。
まだまだ寒い日が続くので、甘くておいしいほうれん草。
一袋全部使ってもかさが減るのでぺろりと食べられちゃいます。

味付けもとっても簡単。
あとひと品欲しいな、というときに便利です。
おひたしよりもガッツリ味なので男性にも喜ばれると思います。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




DSC_0217_20160225190538768.jpg


☆ほうれん草のオイスターソース炒め

・1人分約100kcal
・1人分脂質約7g
・1人分糖質約3g


【材料 2人分】

・ほうれん草・・・1わ(約180~200g)
・にんにく・・・ひとかけ
・ごま油・・・大さじ1
・オイスターソース・・・大さじ1
・醤油・・・小さじ1くらい
・こしょう・・・少々


好みで炒めるときに鷹の爪や豆板醤を加えてもおいしいです。


【作りかた】

1、
ほうれん草は洗って根元を落とし、さらに泥をよく落とす。
5cmくらいの長さに切って葉と茎に分ける。


面倒でなければほうれん草は赤い部分も使います。
甘みが強くて一番おいしいところなので。

最初に根元に十字に切り込みを入れる。
水をたっぷり張ったボウルに根元を下にして10分くらい浸ける。
↑これで泥がだいぶ落ちるので、残っているのを洗って落とす。


2、
にんにくを縦半分に切り、芽を取り除く。
薄くスライスする。

3、
フライパンにごま油とにんにくを入れて強火で熱する。
にんにくの香りが出たら焦げないうちにほうれん草の茎を加える。
さっと炒めて油が回ったら葉も加えて手早く炒める。

4、
オイスターソース、醤油、こしょうで味を調える。


調理の所要時間は2分くらい?
とっても簡単なお料理でした。
お料理ビギナーの方でもささっと作れます。
野菜だけで物足りない場合は豚小間など加えても。


そのほかのほうれん草を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



ほうれん草のナムル


DSC_0093_20151226193634f20.jpg


簡単でお酒の進む野菜料理です。
日持ちするのでたっぷり作って作り置きおかずに。



ナムルを作ればビビンバも簡単。

野菜ナムルのビビンバ&ユッケジャン風スープ



DSC_0262のコピー


そのほかのナムルのレシピがこちらに載せてあります。
ビビンバも焼肉屋さん風の辛いスープもナムルがあれば簡単。



ほうれん草のホットサラダ





ほうれん草とベーコンと温泉卵、シンプルです。
それにバルサミコビネガーを使ったドレッシングでいただきます。
ものによりますが、赤ワインにも合わせられる野菜料理です。









今日のデグこ。


DSC_0219_20160225190541157.jpg


主人にだっこされて頭をそでに突っ込むあずき。
あずきもささげも、なぜだか頭だけ服の中に入れるのが好きです。
あったかいつもりになってるんだろうか。



ネイルを新しくしました。
前回のは素人のセルフネイルにもかかわらず3週間持ち。
だいぶ根元が伸びてきてしまったので変えました。


DSC_0244.jpg

ラメ入りのボルドーのグラデーションで。
余っていたバラのシールを使いました。
今回はシンプルです。
春ネイルにするまでのつなぎなので。

以前、初夏にアジサイのネイルをしたことがあります。





これがいつも行くボウリング場のスタッフさんにとても褒められて。
写真を撮って、そこのFacebookにあげてくれたんだそうです。
(私はSNSをしないので、見てないんですけどね)

またほめてもらえるような素敵なネイルができればいいな、と思います。






よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!




















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top