2016
02.24

超簡単「串じゃない焼き鳥」おいしい鶏肉が手に入ったら作りたいシンプルレシピ。

Category: お肉の料理
DSC_0231のコピー

今回は焼き鳥です。
先日「サイボクハム」でおいしい鶏肉「タマシャモ」を購入しました。
いつも特売のお肉ですが、たまにはちょっと贅沢。
とてもおいしいお肉なのでシンプルにいただくことにしました。
しかも、串に刺さないので作るのも超楽ちん。

我が家にしては珍しく皮付きの鶏もも肉や鶏皮を使用しています。
なので、カロリーは高め。
ですが、お肉自体は驚きの糖質0g。
ただ、鶏皮をたれで焼いているのでそこはかなり糖質が含まれています。
ローカーボダイエットをしている方はたれを使わないほうがいいですね。
それか、たれにお砂糖を使わないでダイエット甘味料を使用するなど。

焼肉のたれのレシピは下のほうに載せてあります。



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




DSC_0235_20160224193145038.jpg


☆串じゃない焼き鳥

・1人分約440kcal
・1人分脂質約44g
・1人分糖質約0g

ただし、たれは大さじ1杯で糖質が5~7g。
キャベツは50gで1.7g


【材料 2人分】

・鶏もも肉・・・1枚(約200g)
・砂肝・・・ひとパック(約150g)
・鶏皮・・・約120g

<A>
・塩・・・小さじ1/2くらい
・こしょう・・・少々(好みで、無くてもOK)
・酒・・・小さじ1/2くらい

・焼き鳥のたれ(レシピは下記)・・・大さじ1
・キャベツ・・・適量


【作りかた】

1、
鶏皮は2~3分茹でて水けをきる。
粗熱が取れたら食べやすい大きさに切る。
焼き鳥のたれを全体にからめる。

2、
鶏もも肉は大きめの一口大に切る。

3、
砂肝は半分に切って厚い部分に2~3か所切り込みを入れる。

固いのが苦手であれば白い部分を切り取る。

4、
鶏ももと砂肝に<A>をもみこむ。
好みでガーリックパウダーを加えても。

5、
アルミホイルを敷いたトースターかグリルで10分ほど焼く。

肉汁が出てくるので、アルミホイルは端を折り曲げて土手を作る。
鶏皮はたれが焦げやすいので様子を見ながら焼く。
鶏皮は火が通っているのでこんがりすればOK。


ちぎったキャベツと一緒にいただきます。
焼き鳥の味を濃いめにしてお肉と一緒にでもおいしいです。
塩とごま油を混ぜたものに付けながら食べても。
市販の塩だれでも簡単でいいですよ。



とはいっても、串に刺した焼き鳥もおいしいですよね。

簡単、ほかのお料理にも使える焼き鳥のたれ




焼き鳥のたれは作っておけば日持ちがします。
少し薄めて照り焼きのたれとしても使えるので便利。
糖質が多めなので控えている場合はダイエット甘味料で。



今回のシンプルな焼き鳥にガーリックパウダーを加えると・・・
香川の有名骨つき鶏のお店の味のようになります。


一鶴風手羽先のグリル


DSC_0173_20160214190431c3a.jpg


こしょうはこれでもかー!というくらいたっぷり振ります。
あらびきのものではなく、細かいパウダー状のもので。
お店の風味に近づきます。



ジャンバラヤのチキンソテー乗せ





簡単でお店よりおいしいレシピです。
本当にその前に食べたお店のよりおいしかった(笑)

フライパンひとつでお米を炒めて炊くので作りかたも簡単です。

チキンソテーはもも肉とささみの2種。
主人はももで私はささみにしました。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










今日のデグこ。


DSC_0226.jpg

昨日、あずきが冷え冷えになっていたので床暖房を設置。
やっぱりメッシュステージは金属だから寒いんですね。
今まで気づかなかったかあちゃんを許しておくれ。
2匹寄り添って眠そうな顔をしているのがかわいいです。


DSC_0228.jpg



そのままだとおしっこで汚れるので、被せ物してから。
着なくなった私の服の袖を切って使っています。
被せただけだと中にもぐってまったく意味がなくなるので(笑)
端は目玉クリップで止めています。

縫えばいい気もしますが、使い捨てなので面倒はしません。
我が家はハンモックも1週間で使い捨て。
生地を齧るので洗って使うと柔軟剤とかが体に悪そうだな、と思って。
夏はTシャツやテーブルクロス、冬はスエットやトレーナー地のものを。
カットして、4隅ををクリップで止めるだけ。←取れないですよ。

そろそろ人間の床暖房もつけて温まってきたし、デグ床暖は切りますか。




















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top