2015
06.03

作りおき蒸し鶏で」「お蕎麦屋さん風ざるラーメン」





ご訪問ありがとうございます。
今回は万能な茹で鶏を使ったこれまた簡単なつけ麺です。
茹で鶏は作って冷やしておくとよりしっとり仕上がるので、時間のある時にたっぷりと。
冷蔵庫で三日ほど大丈夫だと思いますが、ほかにも色々使えるのでそんなに持ちません♪












 【材料 2人分】
◆マルちゃん北の味わいざるラーメン・・・1人前
◆茹で鶏・・・100gくらい
◆ねぎ・・・5cmくらい
◆三つ葉・・・少々
◆しょうがのすりおろしまたはわさびのすりおろし

 【作りかた】
①茹で鶏はスライス、ねぎは斜め薄切りにしてざるラーメンのスープと合わせておきます。
②ざるラーメンを表示時間通り茹で、冷水で締めて水気を切って盛りつけます。
③三つ葉やしょうがなど添えて出来上がり。

 ・茹で鶏
①鶏むね肉またはささみ200gくらいは厚みが均等になるように包丁を入れておきます。
②たっぷり(2リットル位)のお湯をを沸かし、火を止めねぎの青い部分、しょうがなどと一緒に鶏肉をラップできつく巻いてポリ袋などに入れて加え、ふたをして冷めるまで置きます。
③茹で汁は味を足してスープにすればエコで節約♪


今回使った冷やし中華はこちら。



普通の冷やし中華のように酸味のあるスープではなく、和風だしのつゆでいただきます。
ちょっと珍しくて面白いですね。
ラーメンにこういう食べ方があるんだ、と新発見でした。







洋風な茹で鶏を使ったレシピはこちら

デリ風桃とチキンのサラダ
















おいしくダイエット




 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/157-acdf68ec
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top