2016
01.21

超簡単「たまたまサラダ」新玉ねぎがたっぷり食べられる3分レシピ。

Category: 野菜の料理
DSC_0023のコピー

今回は超簡単で玉ねぎがモリモリ食べられるレシピです。
食べたいと思ったらすぐにできるのですぐに飲みたいときに便利です。

もうスーパーなどでちらほらと新玉ねぎを見かけるようになりました。
あとは「サラダ玉ねぎ」という辛みの少ない白い玉ねぎも。
玉ねぎは血液をサラサラにしてくれるのでお野菜不足のドロドロ血液さんにぴったり。
我が家はとても野菜大好き夫婦なので、野菜が少しでも足りないと禁断症状が。

温泉卵はレシピも書きますが、市販のものを買って来れば本当にすぐにできます。


ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。


クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。


DSC_0021.jpg


☆たまたまサラダ

・1人分ほぼ卵のカロリーなので約70kcal

【材料 2人分】

・新玉ねぎ・・・1個
・赤玉ねぎ・・・1/4個(なくてもOK)
・かいわれ大根・・・適量(なくてもOK)
・温泉卵・・・2個
・鰹節・・・ひとパック(4g)
・醤油またはめんつゆ・・・適量

【作りかた】

1.
玉ねぎは繊維に沿ってごく薄くスライスする。
さっと水にさらして(さらしすぎると味が抜けるので注意)よく水けを切る。

2.
かいわれ大根は洗って根元を落とし、長さを半分に切る。

3.
スライスした玉ねぎ、かいわれ、鰹節の順に盛り付ける。
その上に温泉卵をのせる。

4.
食べるときに醤油かめんつゆをかける。


【温泉卵の作りかた】

1.
卵は必ず作る30分以上前に冷蔵庫から出して室温に戻す。
丼など厚手の容器に卵を入れる。

2.
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら火を止めて一呼吸置く。
卵の容器に注ぎ、容器より大きい皿などでふたをする。

3.
M玉で10~12分、L玉で12~14分置く。
時間が来たらすぐに氷水につけて冷めるまで置く。

私は温泉卵専用の断熱性の高い容器を使っていますが、母はこのやり方でした。
専用容器よりきれいにできていた記憶です。



そのほかの玉ねぎを使ったレシピもよかったら見てくださいね。


オニオングラタンスープ

DSC_0067.jpg

じっくりと玉ねぎを炒めた本格的なレシピです。
ちょっと面倒ですが、時間のある時にじっくり腰を据えて作っては。
炒め玉ねぎは冷凍庫で1カ月くらい保存できます。
カレーやスープの隠し味に入れると一味違います。


玉ねぎとハーブのドレッシング



私はよくドレッシングを手作りします。
すりおろし玉ねぎを入れると間違いのない味になるんですよね。
塩、酢、オイル、すりおろし玉ねぎ、ブラックペッパーだけでもおいしいんです。


鶏手羽元のマリネ焼き カルダモン風味



こちらは玉ねぎを調味料として使っています。
すりおろし玉ねぎを付け込み液に使うとお肉が柔らかく仕上がります。
特売のお肉でも大変身するので節約メニューになりますね。





よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top