2016
01.16

超簡単男子おつまみ「ミノと葉にんにくのキムチ和え」5分で飲めるクイックレシピ。

Category: お肉の料理
DSC_0076のコピー

今回は男性やお料理ビギナーの方でも飲みたいときにすぐできる超クイックレシピです。
焼き肉用のミノ、夫婦二人だとひとパック買っても余ります。
ほかにもお肉を用意しますしね。

そんなわけで焼き肉以外のミノのおいしい食べ方です。
かなり匂いがきついのですがとってもおいしいおつまみ。

ぜひお休みの前日に、ブレスケアやりんごを用意して作ってみてください。
*りんごは口臭予防に言いそうです。にんにくを使ったお料理の後におすすめ。

この日は主人が飲み会だったので私一人晩酌。
昼間に義母とお買い物に行っておいしそうな赤貝を買ってきたので後ろに写っています。
2個買ったらお店の人が1個おまけしてくれました。
一人で3個の赤貝はとても贅沢気分でした(笑)


ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。


クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。


DSC_0077_201601161851413fe.jpg

☆ミノと葉にんにくのキムチ和え

・1人分約150kcal

【材料 1人分】

・牛ミノ(焼き肉用)・・・80g
・葉にんにく・・・2本くらい(好きなだけ)
・キムチの素・・・少々

・酒・・・少々

【作りかた】

1.
ミノは大きければ縦に2~3等分に細く切る。
葉にんにくは食べやすい長さにざく切りにする。

2.
鍋に酒を加えてお湯を沸かし、葉にんにくを5秒くらいさっと湯通しする。
火を止め、同じお湯にミノを入れて3分くらい置く。

3.
ミノと葉にんにくの水けをきり、キムチの素で和える。
好みでごま油少々を加えても。


葉にんにくは茹ですぎると食感が損なわれるので湯通しする程度でOK。
ミノも火を止めたところに入れることで硬くなりません。


主人がいるときはきちんとしたお料理をするようにしていますが、一人の時は手抜きで。
こういう簡単おつまみもおいしいんですよね。


ミノのキムチ和えはニラとでもおいしいです。



ニラは生で和えて10分くらい置いてしんなりさせて食べてもおいしいです。
茹でないぶん匂いも強烈ですが(笑)


もちろん焼肉もいいですね。



チゲや前菜を作って、おうち韓国料理屋さん風。
一時期韓国料理にハマっていて、よく作ってました。
焼肉屋さんで働いていた影響かもしれないですね。




よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!





ネイルをお正月バージョンから変えました。


DSC_0001_20160116185139d4d.jpg

先日ホームセンターのネイルグッズコーナーで、ボーダーのネイルを見かけました。
ラインテープを使ったデザインがかわいかったのと、ラインテープがたくさんあるのとで。

色は特に何も考えてなくて、なんとなくカーキにしました。
お正月ネイルが赤と黒メインだったので、それ以外の色がいいなー、と思って。

アイボリーの部分はもう少しカフェオレ色にするはずだったんです。
混ぜる加減を間違えたというか、ホワイトが多すぎました・・・。

いつもネイルが寿命になった時、「もう面倒だからやめようかな」と思うんです。
が、やっぱりいざオフするとなると次はどんなのがいいかな~、って考えてる自分がいる(笑)
ネイルをやめるときは仕事を始めるときだと思うので、それまでは楽しもうかな。
今はネイルをしていてもできる仕事はありますけど。
私は働くとすると飲食業か歯医者さんになると思うので、どっちもNGです。

というより、働く予定も気持ちもしばらくないんですけどね(笑)









関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top