2016
01.13

簡単でヘルシー「タコのマリネ」お鍋の箸休めにもピッタリなさっぱりレシピ。

Category: 魚介類の料理
DSC_0248のコピー

今回はタコを使ったお料理です。
先日のおでんの時のタコボールには少ししか使わなかったので、たくさんあまりました。
タコがメインで野菜もたっぷり食べられるレシピ。
時間がない時にささっと作れてあとは食べるまで冷蔵庫に入れておけばいいので楽です。
実家で母がよく作っていたものを私流にアレンジしました。

というか、自分自身は母のレシピそのまま作っていたつもりだったんですが、だいぶ違うよう(笑)
おいしいのでこれでいいやと。


ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。


クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。


コピー ~ DSC_0248

☆タコのマリネ

・1人分約100kcal

【材料 2人分】

・ゆでダコ・・・150gくらい
・きゅうり・・・1本
・ミディトマトまたはミニトマト・・・きゅうりと同じくらい(100gくらい)
・青じそ・・・5枚くらい

<A>
・フレンチドレッシング(分離液状のもの)・・・大さじ1くらい
・醤油・・・少々
・ブラックペッパー(好みで)・・・少々

【作りかた】

1.
タコは水洗いして一口大に切る。
きゅうりはタコと同じくらいの大きさの乱切りにする。
トマトは2~4つに切る。
青じそは粗みじん切りにする。

2.
タコと野菜類を<A>で和え、冷蔵庫に入れて10~30分置く。


とっても簡単です。
ですがとってもおいしいです。
さっぱりしているので辛めのお鍋やがっつりお肉のお鍋、焼き肉の時の箸休めにも。



その他のタコを使ったレシピもよかったら見てくださいね。


タコのガリシア風



温める程度に茹でたタコを調味料で和えるだけ。
パプリカのいい香りのワインに合うおつまみです。


タコの赤ワイン煮込み



赤ワインで煮込んだタコがおいしくて、魚介類ですが赤ワインに合うお料理です。
ブラックペッパーがきいて大人の味です。



よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!





先週、まだ主人の冬休みの間に那珂湊に行ってきました。

那珂湊おさかな市場

おでんのすり身に使うたらを購入しに。
1尾¥800とやっぱり安い!

こちらの食事もおいしいです。

我が家がいつも行くところは上記のHPでは見られないんです。

喰い処くりたや

DSC_1747.jpg

私はお刺身と煮魚の定食、これで¥1000です。
主人はお刺身とメヒカリというお魚のから揚げの定食、¥1200です。
このボリュームでかなり安くて、そしてかなりおいしいです。
この日の煮魚はホウボウでした。

こちらに行くと市場の中のお店や、直営の回転すしに行きがちですが、こちらのほうがおすすめ。
味はそれらのお店よりおいしいのに、お値段は安いんですもん。
生ガキのセットや丼物もおいしいです。

ランチをして、いつも買う生ガキやアサリ(1kgで850!)、干物も購入して大満足でした。









関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top