2015
12.26

「ローストターキー」チキンよりヘルシーでお肉のうまみたっぷり、お正月にも。

Category: お肉の料理
DSC_0124のコピー


クリスマスは過ぎてしまいましたが、クリスマスに作ったお料理です。
来年の覚え書きに。人の集まるお正月にもいいですね。
ターキーは鶏肉より脂肪分が少ないのでダイエッター向きなお肉です。
ですがお肉のうまみがあっておいしいので我が家ではローストチキンより作る機会多し。

ただ、かなり大きいものが多くて、ベビーターキーでも3kgくらいかな。
今回たまたま1.8kgほどの小さなものが見つかったのでラッキーでした。
時間はかかりますがお料理好きにはたまらない、久しぶりの大物です(笑)


ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。


クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。


DSC_0126.jpg

☆ローストターキー

【材料 ターキー1.8kg一羽分】

・ベビーターキー
<漬け込み液>
・水・・・500cc
・塩・・・20g
・砂糖・・・大さじ2
・醤油・・・大さじ1
・顆粒コンソメ・・・小さじ1
・ガーリックパウダー・・・少々
・ブラックペッパー・・・少々
・ブーケガルニ・・・ひとつ

・バター・・・少々
・はちみつ・・・少々

<スタッフィング>
・セロリ・・・1/2本
・にんじん・・・1/4本
・たまねぎ・・・1/4個

<グレービーソース>
・ターキーを焼いたときに出た肉汁・・・あるだけ
・スタッフィングに使った野菜・・・あるだけ
・ウスターソース・・・少々
・ケチャップ・・・少々
・ターキーの漬け込み液・・・大さじ1くらい

<クランベリーソース>
・ドライクランベリー・・・40g
・水・・・100cc
・オレンジジュース・・・50cc
・レモン汁・・・少々

【作りかた】

<ターキー>
1.
ターキーは冷蔵庫で2~3日かけて解凍する。
DSC_0091.jpg
包装されたまま冷蔵庫で放置すればいいだけです(笑)
解凍できたらおなかの中に入っている首やレバーなどの内臓を取り出し、きれいに洗う。

2.
漬け込み液の材料を丈夫なファスナー付きポリ袋などで混ぜ、ターキーを加える。
なるべく空気を抜きながら口を閉じ、冷蔵庫で丸1日漬け込む。
DSC_0092.jpg

3.
沸騰したお湯適量に首とあればくず野菜を入れて1時間ほど煮込み、ブイヨンを作る。

4.
スタッフィングの野菜とレバーなどの内臓をざく切りにしてブイヨンに加え、水分がなくなるまで煮込む。
そのまま冷ます。
*3と4の工程も前日やっておくと当日が楽です。
DSC_0120.jpg

5.
ターキーを漬け込み液から取り出し、おなかの中の水分をよく拭く。
スタッフィングを詰め込む。(大きいだしパックなどに入れるとあとが楽)
DSC_0121.jpg
じゃがいもも一緒に焼くと肉汁を吸っておいしいです。

6.
オーブンを160℃に予熱する。
ターキーにバターとはちみつを塗り、2時間ほど焼く。
*30分ごとくらいに一度に立たせた漬け込み液を塗りながら焼くと照りが出ます。

7.
焼きあがったら肉汁だけとりのけ、、ターキーは30分くらいオーブンの中で休ませる。
すぐに切ると肉汁が出てきて味が落ちるので、肉汁が落ち着くまで待つ。

<グレービーソース>
1.
ターキーの肉汁、漬け込み液、スタッフィングに使った野菜を鍋に入れて煮立たせる。
野菜を崩しながら煮て、ほかの調味料を加えて味を調える。
ざるなどで濾して、好みで水溶き片栗粉かコーンスターチでとろみをつける。

<クランベリーソース>
1.
ドライクランベリーは水につけて柔らかくなるまで置く。
*前日につけておくと楽です。

2.
戻し汁ごとクランベリーを鍋に入れ、オレンジジュース、レモン汁を加えて煮立たせる。
ゆるめにとろみがついたら出来上がり。
*冷めると固くなるのでゆるめにします。


書いてるほうが大変だった(笑)
つくるのは時間はかかりますが簡単です。
小さめのターキーが手に入ったら是非。


ターキーもチキンも夫婦二人だとあまります。
ということでリメイクレシピもよかったら見てくださいね。


ローストチキンのパエリア風ピラフ




ローストチキンとにんじんのサラダ








明日から旅行に行きます。
今回は姫路に1泊、島根に1泊、鳥取に1泊、京都に1泊という弾丸ツアーです。
いつもはメインのところに2泊するのでだいぶ無茶しますね(笑)
ですが京都は毎年行きたいお宿があるので、冬は関西方面に旅行することにしています。
そういうわけでうちの子たち(デグー)は今回1週間近く実家の子になります。
ばぁば(私の母)が甘やかすので、帰ってきたらささげが別デグになってそう・・・
まぁ、愛情を注いでくれるのはいいんですけどね。

今回の旅行も楽しみです♪




よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!








関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top