2015
06.09

赤身のお肉でダイエット「煮て作る牛たたき」

Category:


ご訪問ありがとうございます。
今回は、焼かずに作る簡単な牛たたきです。
以前雑誌で見つけたお料理を私流にアレンジ。
昨年人生最大の体重&ウエストになってしまったのでダイエットを一大決意しました。
最初は体も動かし、食べ物にも気を遣っていたのですが段々フェードアウト^^;
ですが、やっぱりこのままじゃダメだと思って再開することにしました。
お酒は我慢せず、ちょっと減らす程度です。そこはあまりストイックになりすぎずに。
なので、運動はもちろんのこと、食べ物に特に気を付けようと思っています。
ということで、動物性たんぱく質は必要なので、赤身のお肉を使ってお料理しました。




 【材料 多めの2人分】
◆牛モモかたまり肉・・・300g
◇醤油・・・大さじ1
◇バルサミコ酢・・・小さじ2
◇みりん・・・小さじ1
◇酒・・・大さじ1
◇塩・・・少々(一つまみ)
◇にんにく・・・ひとかけ

 【作りかた】
①牛肉は調理する30分以上前に冷蔵庫から出しておき、全体にフォークなどを刺して筋切りをします。にんにくはスライスにします。
②◇印の調味料をすべて小鍋に入れて煮立たせ、牛肉の表面の色が変わるまで全面を30秒から1分ずつ加熱します。
③牛肉を取りだし、煮汁をもう一度ひと煮立ちさせて粗熱が取れるまで冷水に当てて冷まします。
④ファスナー付きのポリ袋に牛肉と冷ました煮汁を入れてなるべく空気が抜けるように口を閉じ、お肉が落ち着くまで冷蔵庫で半日ほど寝かせます。
*時間がない場合は1時間冷凍庫、1時間冷蔵庫でも大丈夫です。
⑤スライスして盛りつけ、煮汁はつけだれとして添えます。






ダイエットとは言ってますが、外出した時は好きなものを食べています。
昨日は群馬県の人気の道の駅「田園プラザ川場」に行ってきました。下道で^^
最近早く出かけるので、往路はほとんど高速を使わずに移動しています。
こちらはとにかく広い道の駅で、お店もたくさんあります。
我が家は一応お店は見て回りましたが、結局前回と同じレストランでお昼ごはんにしました。



「ギンヒカリ」というマスを使った定食です。
ドリンク付きで¥1600くらいでした。
お味噌汁が大根とキャベツでとっても具だくさんでおいしかったです。



ギンヒカリのお刺身とフライです。
お刺身よりもフライの方がマスっぽさ(川っぽいと言うか泥っぽい味、決して臭かったりクセがあるわけではありません)があって、あまり揚げ物は好きではないんですが、これは頼んで良かったメニューです。
お刺身は私の好きなマスの味。
サーモンは好きではない(好き嫌い多い)んですが、マスは好き♪
お店はお洒落な感じの造りですが、接客はかなり雑です(笑)
感じが悪いとかじゃないですよ、あくまでも。雑なんです(笑)


その後道の駅「白沢」の温泉に入りに行きました。
高台にある温泉なので、温度を測りに来たスタッフさんが「下に川が見えるんですよ~、有名な滝(名前は失念)からの水なんですよ~。」と教えてくれて、一緒に入っていた見知らぬおばさま方と見てお話をしたりと、じっくり温泉を楽しみました。
最近立ち寄り湯ブームが再燃中。そのためにももっと体を絞りたいと思っています。

そのあと道の駅や産直に寄って、帰りは高速に乗って帰ってきました。
毎週色々なところに出かけるのが楽しいです。

今度は実家の母を誘おうと思っています。
最近実家のフェレットが体調不良で誘えなかったのですが、今朝お星さまになってしまったので我が家のオリーブの木のそばに埋葬しました。
母はもう動物はいい、と言ってますが、ちょっとしたらさびしくなってまた新しい子をお迎えするかも、とも言っています。
動物はお星さまになってしまった時がとても悲しいですが、一緒にいるととても癒しをくれて大切な存在です。
でも、ガッシガシケージを齧っているささげをどう説教してくれようと今考えてもいます^^





おいしくダイエット





 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/151-b2e8ca03
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top