2015
06.17

激簡単!手間なし「トマトのカルパッチョ」&おうち海鮮BBQ

Category: 野菜の料理


ご訪問ありがとうございます。
今回はレシピモニターでタイ料理のスパイスと一緒に頂いた「ハウススパイスクッキングバルメニュー」のカルパッチョのスパイスを使った簡単すぎるお料理です。
いつもはにんにく、塩、オリーブオイルで作るこのお料理。
スパイスがあればトマトを切るだけ。
これからの時期おいしいトマトをシンプルに頂けるお料理です。












 【材料 2人分】
◆トマト(大)・・・1個
◆ハウススパイスクッキングバルメニュー<カルパッチョ>・・・一袋
◆オリーブオイル・・・大さじ1
◆イタリアンパセリのみじん切り・・・お好みで
◆バジル・・・お好みで

 【作りかた】
①トマトはヘタをくりぬき、なるべく薄くスライスしてお皿に並べます。
②カルパッチョのスパイスとオリーブオイルをよく混ぜてトマトの上にかけます。
③パセリ、バジルを乗せます。

*トマトはよく冷やしてあるものかスライスした後食べる直前まで冷蔵庫に入れておきます。

カルパッチョと言うとお魚のイメージですが、完熟のトマトで作ってもおいしいんです。
むか~しdancyuで見たものを私流にアレンジしました。


スパイスクッキングの詳しい情報はこちら







月曜日、何度か行っている茨城県の那珂湊おさかな市場に行ってきました。
まずはランチ。市場の中のお店より大好きでリピートしているくりたやさんで。
こちらは市場の中のお店より「その日のおいしいもの」が食べられるお店で、大好き♪

そのあとお目当てのカキ、ホタテ、エビ、サザエ、干物を買って、途中道の駅に寄りながら早めに帰宅しました。
母も一緒だったので、以前住んでいた家の近くを通った時は昔話に花が咲きました^^

義父母もせっかくなのでおうちBBQに誘っていたら、帰宅した時にはすでに炭を起こしてくれていました。
BBQグリルも、我が家のを使うつもりでしたが、義父がいくつかあるから、と用意してくれてましたし、いったいどっちのプロデュースなんだかわからない感じです。
主人は「いいんだよ、楽しいんだからやらせておけば」と言ってたので、まぁいっか^^




大きなエビに岩ガキです。
エビは塩を振りながら、カキは焼けたらレモンやお醤油など各々好きなもので。
カキは開くまで焼くと加熱しすぎなので主人が軍手とカキ開けナイフで格闘してくれました。




足元には蚊取り線香、義父手作りの台付きです。
なぜかみんないるところにクーラーボックスの水をぶちまけてひんしゅくを買った私(笑)
ホタテと義母が茹でていてくれたとうもろこしです。
ホタテは少し開いてきたらひっくり返して貝柱が取れるようにしてくれました、義父が♪
バターとお醤油でいただきました。




サザエは七輪で♪ぐつぐつしてきたらお醤油をたらーり。
後ろのアルミホイルのは、ジャンボにんにくです。こちらは味噌で。

どれもおいしかった~♪

そのほか義母の作ってくれたサラダと浅漬け、私の作ったタコと夏野菜のマリネ、なすとピーマンを焼き野菜に、で食べきれないくらいお腹いっぱいになりました。

ちなみに場所は我が家のカーポート。
車を1台どかして、キャンプ用のテーブルを持ってきてもらって大人5人(私の父は他界してるので)楽しくBBQしました。

秋はサンマを炭火で焼いて食べたいです♪





おいしくダイエット




 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/144-1926d3d4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top