2015
06.23

和食でダイエット「新じゃがの鶏ひき肉あんかけ」揚げないでカロリーオフ♪

Category: 野菜の料理



ご訪問ありがとうございます。
今回はお腹にたまるじゃがいもでダイエットレシピです。
じゃがいもは100gあたり76kcal、鶏ひき肉(むね)は108kcalなので、調味料のカロリーを入れてこのお料理はじゃがいも150g、鶏ひき肉30gで1人分約160~170kcalくらいとメインの割にはヘルシー。
しかも鶏ひき肉を乾煎りして、その油でじゃがいもを炒めるので他の油も使っていません。



☆新じゃがの鶏ひき肉あんかけ

・1人分約165kcal

 【材料 2人分】
◆小さめのじゃがいも・・・8個(約300g)
◆鶏ひき肉(むね)・・・60g
◆アスパラガス・・・2本(ほかの青みの野菜でもOK)
◆水・・・150ccくらい
めんつゆ(濃縮タイプ)・・・大さじ1
◆醤油、みりん・・・少々
◆水溶き片栗粉・・・適量

 【作りかた】
①じゃがいもはよく洗って皮付きのまま柔らかくなるまで20分ほど蒸すかラップをしてレンジで5分ほど加熱します。
②アスパラガスは根元のかたい部分を落とし、斜め切りにします。
③鍋に油をひかずに鶏ひき肉を入れて火を点け、弱火でくっつかないように絶えずかき混ぜながら色が変わるまで乾煎りします。
④じゃがいもを加え、脂が回る程度に軽く炒めたら水、めんつゆを加えて煮立たせ、味を見て薄いようなら醤油とみりんで味を調え、アスパラガスを加えて2分ほど煮ます。
⑤水溶き片栗粉を少しづつ加えながら混ぜ、好みのとろみになったら火を止めます。

このお料理、いつもはじゃがいもを揚げて、ひき肉のあんかけをかけていたんですが、ためしに揚げずに作ってみたら十分おいしくできました。
揚げないことでだいぶカロリーオフになりますが、ひき肉が入っていることである程度の油分とタンパク質が摂れるので、体にもいいですしね。

ガッツリ味がお好みであれば、加熱した後皮がカリカリになるまで揚げて作ります。
我が家は味覚がご高齢の方に近いので、これで十分でした(笑)





昨日は吉田うどんが食べたかったので、山梨まで行ってきました。
武蔵野うどんの地域に住んでいるので、コシがあると言うか粉の感じのある硬いうどんが好きなんです。
もちろんつるつるしたうどんも好きですが、ごわっとしたくらいが一番好き♪


↑以前行ったNo30の「白須うどん」と、2回ほど行ったことのあるNo14の「つるや食堂」もおいしいんですが、我が家の一番のお気に入りでよく行くお店はNo3の「開花」。
他のお店より高い、という口コミを見かけますが、量が多く、うどんのみならず、だし、お味噌にもとてもこだわっているので我が家的には決して高いと思いません。



こちらではいつも「肉きんぴらうどん」をいただきます。
吉田うどんの特徴である馬肉と、太く切ったごぼうのきんぴらが最高です。
おだしはホタテの旨味が遠くに感じられるお味噌味。
こちらも吉田うどんの特徴の、ザクザク食感のキャベツもおだしとよく合います。

で、いつもは温かいうどんなんですが、今回は吉田うどんの食感を楽しみたくて「つけ」にしました。
冷たいうどんを温かいつゆにつけていただきます。
こちらは夏でもつゆは温かいものがおすすめです。
冷たいものもおいしんですが、温かいほうが我が家的には好き。
野菜たっぷりの天ぷらと、自家製のお漬物も季節によって野菜が変わって大好きです。

肉きんぴらうどんは普通盛りで¥750、我が家は冷たいうどんだとたくさん食べるので今回は中盛り¥850にしました。

最近は塩分を控えるようにしていますが、こちらのつゆは一滴も残さずごちそうさま~♪

あ~おいしかった~♪

そのあとは一度行ってみたかった忍野の「さかな公園」の中の淡水魚の水族館へ。
小さな水族館だと思ってたんですが、以外にも中を通れる大水槽などがあり、楽しめました。

ヤマメとアマゴの群れ。気持ち悪いです、閲覧注意。







横を向いて泳いでると「おいしそ~♪」なんて言ってましたが、だから逆襲?
なぜか群れでガラスの方を向いている集団がいて、気持ち悪さに思わず写真を撮りました(笑)

大きなチョウザメなどもいて、大人だけのお客さんもけっこういました。

そのあとは1日遅れの父の日のプレゼントを買いに~。
その前に山梨まで来たんだから、立ち寄り湯で一休み。

私は食べログなどでもあまり悪い口コミを書きたくない(人間性を疑われる気がするので)んですが、ちょっとこちらは残念でした。
まずは脱衣所が狭い。狭いのはいいんですが、その狭さを無視するロッカーの数で、団体客とかち合った時は動くとぶつかります。
洗い場も数はあるんですが、団体客が入ったことで待っている人がいる始末。
私はその前に入っていたのでよかったです。
露天風呂もあるにはあるんですが、ほぼ屋根の下で、小さめの檜風呂は4人も入ればいっぱいで、4つある陶器風呂は2つが故障中…(涙)
お湯は少しぬめりのあるお湯で、消毒の匂いはしょうがないのでまあまあでした。

最近ずっと「当たり」な温泉ばかりだったので余計に思ったのかもしれませんね。
主人も次は違うところに行こうね、と言ってました。

よかったのは、私は団体客とは時間がずれていたので、陶器風呂にひとりでゆっくり浸かれて、ドライヤーも取り合いにならずに使えたことかな。

そんなこともありますが、立ち寄り湯はやっぱり大好きです♪

今度はいいところに出会えますように。

田舎に行ったら温泉、お勧めですよ~♪
我が家は立ち寄り湯用のタオルなどのお風呂グッズを出かける時に必ず車に積んでいます。






 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/139-a9b7a6c7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top