2015
11.21

簡単照り焼きソースの「ハムステーキ」ホースラディッシュで簡単レシピ&今年の手前味噌。

Category: お肉の料理


今回はホースラディッシュを使った簡単なステーキソースのレシピです。
ステーキソースと言うよりも、照り焼きソースかな?
市販のソースを買わなくてすむ♪
ハムステーキはもちろん、牛ステーキ、チキンステーキ、ポークソテーなど何でも合います。

ご訪問ありがとうございます。
先日義母がいただきもののまるごとのハムをおすそ分けしてくれました。
厚切りのハムをさっと焼いてハムステーキにするのって、昔のCMで見て、憧れだったり。
若い方は分かりませんよね(笑)
レシピモニターで頂いたホースラディッシュを使ってソースを作りました。


レシピブログに登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)
いつもありがとうございます!












☆ハムステーキの照り焼きソース

【材料 2人分】
◆ハムの厚切り(2cmくらい)・・・2枚
◆サラダ油・・・少々

<A>
○醤油・・・大さじ1/2
○めんつゆ・・・小さじ1
○みりん・・・大さじ1/2
○酒・・・大さじ1/2
○ハウスホースラディッシュ・・・2~3cm

◆水溶き片栗粉・・・適量

【作りかた】
①小鍋に<A>の調味料を入れ火にかけ、沸騰したら弱火にする。
 1分ほど煮てアルコールを飛ばし、水溶き片栗粉でとろみをつけてソースを作る。

②ハムを両面こんがり焼いてソースをかけ、好みでさらにホースラディッシュを少々乗せる。

甘めの味付けがお好きであれば、さらに砂糖やはちみつなどを加えます。
こちらのレシピは甘さ控えめのさっぱりめです。












昨年から始めたばかりの味噌作りビギナーですが、今年も完成しました。
味噌作りは寒造り、と言って1、2月に仕込むのが定番のようですが、12月に作りました。

通常大豆と麹を同量くらいで仕込むのが一番失敗がないのですが、今回チャレンジ。
初心者なのにね。
甘口のお味噌にしたくて、大豆1kgに対して麹は1.5kg使いました。
塩は基本で大豆1kgに対して45%から50%なので麹を多くすると心配。




ですが上手にできました♪
夏場様子を見たとき、少しふちにカビが付きましが、そこは取れば大丈夫。
麹と豆の粒を感じる懐かしい感じのお味噌が出来上がりました。




できあがりは4kgくらいかな。
大きめのタッパ―にポリ袋を2重にして、そこにお味噌を空気を入れないように詰めます。
さらに空気を抜きながら袋を閉じてふたをし、また袋をかぶせて縛って涼しいところに。
我が家は寒い地域ではないので、本当は冷蔵庫保存が一番です。
ですが家の北側のあまり温度が変わらない場所に物入れがあるので、そこに置きます。

手作りのお味噌は市販品のように加熱して発酵を止めてあるわけではないのでなるべく涼しいところに置いて早めに使うのがいいそうです。

ですが、すごーくおいしいの♪
主人にお味噌だけで味見してもらいましたが、昨年より評価が良かった気がします♪
義父母にも差し入れをしたので、気に入ってもらえるといいな、と思っています。






おいしくダイエット







関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/13-5aaa3a74
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top