2015
07.07

鶏むね肉でダイエット「シナモン香るガーリックハニーソテー」しっとり仕上がります。

Category:


ご訪問ありがとうございます。
今回は鶏むね肉を柔らかく仕上げたソテーです。
にんにくとシナモンの香りが食欲をそそるので、あっさりした鶏むね肉でも大満足。
パサつかずにしっとり柔らかく仕上がるレシピになっています。
ソテーと言っても焼くときに油を使ってないのでカロリーオフ♪




☆鶏むね肉のシナモン香るガーリックハニーソテー

・1人分約190kcal

 【材料 2人分】
◆鶏むね肉(皮を取ったもの)・・・300g
<A>
◆醤油・・・大さじ1
◆日本酒または白ワイン(料理酒でも)・・・大さじ1/2
◆はちみつ・・・小さじ1
◆にんにくのすりおろし・・・ひとかけ分
◆ブラックペパー・・・少々
◆シナモン・・・少々

 【作りかた】
①鶏肉は真ん中から包丁を入れて観音開きにし、厚みを均等にします。


 
←左の画像は開く前。


真ん中に縦に包丁を入れて開いてあります。







②<A>の調味料をすべて混ぜ(はちみつが溶けにくいのでにんにくと混ぜてから他の調味料を加えると混ぜやすいです)、バットなどに入れて開いた鶏肉に両面まぶし、時々ひっくり返しながら1時間くらい置きます。
③オーブンを100~120℃に予熱し、40分くらい、箸で触ってみて弾力が出てくるまで焼きます。時間があればそのまま10分くらい休ませるとより柔らかく仕上がります。

*低温で焼くので心配であれば箸を刺して赤い汁が出てこなければOKです。

お肉を焼くときはどうしても高温で焼くイメージですが、温度を下げれば下げるほどしっとり仕上がります。
我が家のオーブンレンジでは設定がないので100℃で焼いていますが、出来れば75℃くらいで1時間くらい焼いた方がおいしいと思います。



そのほかの鶏むね肉のレシピはこちら。








もう7月だと言うのに最近雨であまり熱くないからか?うちのネズミが変です。




うちの子たちのお気に入りスペース、首の後ろなんですが、夏はさすがにやりません。

ですが、ささげを主人の肩に乗せたら潜り込んでってこの至福の表情。
暑くないのかなぁ。でもとってもかわいい♪
ネズミはダメな人が多いみたいですが(私も好きではない)、デグーは顔があまりネズミっぽくなくて可愛いと思います。飼ってる本人は(笑)
こんなに小さいですが表情もきちんとあるし、デグーの魅力は何と言っても「アンデスの歌うネズミ」と言われるくらいの鳴き声の豊富さです。
機嫌のいい時と悪い時の声はすぐにわかるし、寝言も言うし(飼い主の妄想ではないですよ)。

もっとデグーがメジャーになってくれるといいな、と日々思っています。




おいしくダイエット





 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/127-215dc854
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top