2015
07.13

お魚で、バターも使ってダイエット「カジキのペパーソテー」」スパイスで減塩レシピ

Category: 野菜の料理


ご訪問ありがとうございます。
今回は定番のお料理、カジキのソテーをブラックペパーたっぷりで減塩したレシピです。
カジキって食べごたえがあって和食にも洋食にも合う万能なお魚ですよね♪
今回はおいしそうなマカジキを使いましたが冷凍の特売のメカジキでももちろんOKです。








☆カジキのブラックペパーバターソテー

・1人分約160kcal(付け合わせをのぞく)

 【材料 2人分】
◆カジキ(切り身)・・・200g
◆無塩バター・・・5g~
◆醤油・・・小さじ1
◆GABANブラックペッパー荒挽・・・お好みの量

 【作りかた】
①カジキの切り身は一切れを2~3つにそぎ切りにしてブラックペッパーを全体に振りかけます。
②フライパンにバターを熱し、溶けたらカジキを入れて中火でだいたい1分くらいずつ両面をソテーし、醤油をからませます。
③盛り付けた後にさらにブラックペッパーを振りかけます。













今日は昨日まで主人が会社のイベントで疲れてたので、ゆっくりお風呂に入りに行きました。
と言っても片道100キロ超って、癒されに行くのか疲れに行くのかよくわかりませんけど。

以前野党だったところが政権を取って計画を白紙にするとか言って混乱した「八ッ場(やんば)ダム」で有名になったところの近くの「川原湯温泉、王湯」です。

以前の場所にも行ったことがあるので、あまりにもきれいに変わった川原湯温泉に驚きましたが、これからまた以前のような風情のある温泉街に変わって炒っていったら、と楽しみです。

私が行ったときは先客ひとりのみ。
出る時は誰もいなかったので失礼しました。




新しい温泉らしく、とてもきれいで女性向けです。
内湯もすっきり。
洗い場は2つしかありません。
普段から静かな川原湯温泉、と言った感じです。




露天風呂は景色がいいわけではありませんが、緑と風が気持ち良くて、半身浴などしながら30分くらい浸かってたかも。

お湯は透明で硫黄の香りが強いです。
あせもや擦り傷に良さそう。
源泉に水を加えて温度調節しているのか、私が入っているときにスタッフさんが温度を計りながら熱くないか聞いてくれてました。

施設の感じもアメニティも最低限です。
食事処もありません。
でも、私はこういうところが大好き。
本当に温泉にゆったり浸かれて混まないから。

川原湯温泉の進捗状況も気になるし、また来たいお湯でした。

利用料は¥500でコインロッカー¥100
貴重品のみの小さなものはコインが戻るようです。




おいしくダイエット





 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/122-b9a40a26
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top